社会貢献活動

ザバスpresents 第12回オリックス・バファローズCUP2017少年硬式野球大会

野球選手のためのカラダ作りセミナー

去る12月16日、「ザバスpresents第12回オリックス・バファローズCUP2017 少年硬式野球大会」で見事優勝を勝ち取った阪神ボーイズのメンバーを対象に、『野球選手のためのカラダ作りセミナー』が開催されました。
本セミナーは、オリックス野球クラブ株式会社と大会特別協賛企業である株式会社明治様が連携し、プロ野球選手を目指し毎日練習に励む選手や活動を支える指導者・保護者の皆様を対象に、「トレーニング」と「スポーツ栄養学」をテーマに行われました。
プロ野球選手を目指す選手たちにとってプロのトレーナーから直接指導を受けることやプロの栄養士による食事指導は大変貴重な経験であり、真剣に取り組む選手たちの姿が印象的でした。
今回のセミナーでの経験を生かし、選手たちの今後のますますのご活躍を期待しております。

[主催]
オリックス野球クラブ株式会社、株式会社明治

[開催日時]
2017年12月16日(土)

[開催会場]
ほっともっとフィールド神戸内

[開催内容]
オリックス・バファローズ1軍アスレチックトレーナー 久保田和稔氏によるトレーニング講座、実技指導

株式会社明治 管理栄養士 結城宏香氏によるスポーツ栄養講座

参加者コメント

阪神ボーイズ 沢坂 泰史監督
「この度は、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。大会を通しては素晴らしいチームと対戦でき、また素晴らしいスタジアムで自分達の試合ができました。そして今回このような講習会にお招きいただき、選手にとってはこれからも続く長い野球人生での、大きなステップになったのではないかと思います。本当にありがとうございました。」

阪神ボーイズ 鹿野 亮太主将
「トレーニングとはどういうことなのか、またどのような部分が野球に必要なのかということを実技をしながら教えていただいたので、これからのトレーニングにとり入れていこうと思います。そして食事においては、これからは栄養のとり方を考え、食事の量を増やすなどをし、今よりもっと大きく、丈夫な体をつくれるように意識を変えていこうと思いました。」

株式会社明治 管理栄養士 結城 宏香氏
「チームで補食を取り入れたりと、カラダづくりへの意識の高さを感じ、講習会中の選手や保護者の皆様の真剣な眼差しも印象的でした。食事や栄養が日頃のトレーニングと同じくらい取り組める選手になることを期待し、阪神ボーイズの皆様の更なるご活躍を楽しみにしています。」

オリックス・バファローズ 久保田 和稔氏
「講義も実技も、皆さん真剣でした。トレーニングに関する色々な質問も出て、野球が本当に上手くなりたいという気持ちが伝わってきました。今日の内容が少しでも皆さんのお役に立てればと思います。」