マスコット紹介MASCOT

2011年シーズンより登場したオリックス・バファローズ公式マスコットの「バファローブル」と「バファローベル」。

お年寄りから子供まで、多くのファンの皆様に愛され、バファローズの監督や選手を、野球場から様々な媒体からパワフルに躍動的に応援してほしいという想いもあり、“Buffaloes”の強さと“ORIX”のスマートさをキャラクターの中に盛り込んでいます。

やんちゃでパワフル!好奇心旺盛なお兄ちゃんと、愛嬌たっぷり優しい妹の2人が、お互いをフォローし合いながら、チームを盛り上げます。

BuffaloBULL (バファローブル)
背番号:111

「BuffaloBULL(バファローブル)」という名前は、目の色の「BLUE」と「新・黄金時代」にふさわしい強く勇敢な雄牛「BULL」を意味しております。そして、ファンを「ブルブル」と身震いさせる様な熱い戦い、そして勝利を、という想いを込めております。

BuffaloBELL (バファローベル)
背番号:222

「BuffaloBELL(バファローベル)」という名前は、勝利の女神で、勝利の「鐘」を鳴らすという意味を込めております。かわいく、そして「美しさ(フランス語Belle)」を兼ね備えたバファローベルが「新・黄金時代」へのスタートの「鐘」を鳴らします。

マスコットについて詳しくはこちら