契約更改

契約更改情報 11月20日(火)

K-鈴木 投手

コメント:
今年はすごく悔しい1年でした。
社会人からプロに入って即戦力を期待されていたので今年の成績は不甲斐ない気持ちです。またプロの厳しさを感じた年でもありました。
ストレート1本ではプロの世界で通用しないので変化球を磨いていきたいと思います。
ウインターリーグではファームで取り組んできた事を見せることができればと思います。
オフはコーチから下半身が弱いと指摘を受けていたので、走り込みやウエイトを中心にやっていきたいと思います。
過信はダメだと思いますが、自分の手ごたえは感じているので二桁勝利を目標に春のキャンプからアピールしていきたいです。

K-鈴木 投手のプロフィールはこちら

廣澤 伸哉 選手

コメント:
プロ1年目の今年はレベルが高く、ついて行く事が精一杯でした。
技術面、精神面、野球に関することで足りない部分が多かったです。
秋季キャンプでは1軍選手と一緒に練習することができ、安達選手から守備、走塁の細かいアドバイスを頂きとても良い経験になりました。
オフはまだまだ体ができていないので走って、ウエイトをして、体重を増やしつつ動ける体にしていきたいです。
来年、1軍出場を目指して頑張っていきます。

廣澤 伸哉 選手のプロフィールはこちら

本田 仁海 投手

コメント:
今年は怪我をして悔しい思いをしました。
その中で再契約として育成契約をしてもらえたのはうれしく思っています。
球団からは期待をしているので怪我を治すことに専念してほしいと言って頂きました。
今は痛みもなく、年明けからボールを使った練習も始めていこうと思っています。
オフはリハビリと並行して肉体改造をしていきたいと思っています。

本田 仁海 投手のプロフィールはこちら

東 晃平 投手

コメント:
今年は体を大きくするという目標はできたかなと思います。
ただ怪我を多くした1年だったのでトレーナーさんと相談して怪我をしにくい体を作っていきたいです。
高知キャンプで課題を残す部分はありましたがコーチに多くの事を教えて頂き良いキャンプになったと思っています。
来年はファームで先発ローテーションに定着し、アピールしていきたいです。
疲れてくると下半身から崩れていくのでオフは下半身を重点的に鍛えていきたいと思います。

東 晃平 投手のプロフィールはこちら

比屋根 彰人 選手

コメント:
今年のはじめは何をして良いのか分からず先輩に色々聞いていました。
終盤はプロ生活に慣れきて体も筋肉がつき、バッティングも良くなっていきました。
あとは技術がまだまだ足りないので技術をつけていきたいです。
T-岡田さんのように打球の飛距離が大きいバッターになりたいので、オフは筋肉量のアップを目指してT-岡田さんのような体を目指していきたいです。
来年は、支配下を目指す為に、アップや練習から首脳陣にどんどんアピールをして、試合に出て良いところを見せていきたいです

比屋根 彰人 選手のプロフィールはこちら

フェリペ 選手

コメント:
はじめの頃、出場機会がなく厳しい世界だと感じていました。
フェニックス・リーグでは出場機会ができ、試合に出る楽しさや、キャッチャーとして試合に勝つ難しさを感じる事ができました。
この体では1軍でやっていく事ができないので、オフは体重を増量し、体づくりを課題にしていきたいです。
また全部のレベルが足りないと感じたので来年は全ての面でレベルアップし成長したいです。
支配下登録をしてもらう為に練習からアピールをし、出場機会を増やして、試合でアピールできるように頑張っていきたいです。

フェリペ 選手のプロフィールはこちら

稲富 宏樹 選手

コメント:
他の選手とのレベルの違いを感じる1年でした。
1年間通してベストプレーを続ける難しさや、パフォーマンスを維持する体力が足りない事も感じました。
コーチからスローイング、バッティングの細かいところを教えてもらう事で小さい事ですが、 多くの収穫を得た1年でもありました。
他の選手と比べてまだまだ体が小さいので春のキャンプまでに2、3キロアップして怪我のない体つくりを目指していきたいです。
育成から支配下を目指して来年頑張っていきたいです。

稲富 宏樹 選手のプロフィールはこちら