試合情報

2020/05/27(水)

紅白戦

練習試合

白組

ホーム(後攻)

試合終了

7-6

12:30

京セラドーム大阪

紅組

ビジター(先攻)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  紅組 2 0 3 0 0 0 1 0 0       6 9 1
  白組 0 0 0 4 2 1 0 0 0       7 13 2

>>ゲームレポート・試合画像はこちら

責任投手

非公式戦のため勝敗記載なし

バッテリー

  • 紅組
    本田、富山、宮城、小林-頓宮、稲富
  • 白組
    荒西、漆原、村西、鈴木、榊原-若月、松井雅

本塁打

  • 紅組
    大下3ラン(3回)
  • 白組
    なし

選手成績

打撃成績(紅組)

打順 位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁
1 (中右) 西 浦 4 1 0 0
2 (指) 白 崎 3 1 0 0
  -捕 稲 富 2 1 1 0
3 (遊) 紅 林 3 1 0 0
  -遊 廣 澤 1 0 0 0
4 (一) 伏 見 3 1 0 0
  -二 フェリペ 0 0 0 0
  -打 小 島 1 0 0 0
  -一 比屋根 0 0 0 0
5 (捕指) 頓 宮 3 2 2 0
6 (三) 大 下 3 1 3 0
7 (左) 根 本 2 0 0 0
  -中 佐 野 2 0 0 0
8 (右左) 佐藤優 2 0 0 0
  -左 フェリペ 1 0 0 0
9 (二一二) 岡 崎 3 1 0 0
  -打 杉 本 1 0 0 0
  -二 岡 崎 0 0 0 0

投手成績(紅組)

選手名 投球回 球数 被安打 三振 失点
本 田 3 44 2 3 0
富 山 3 67 9 3 7
宮 城 2 23 1 0 0
小 林 1 20 1 1 0

打撃成績(白組)

打順 位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁
1 (二) 大 城 3 1 2 0
  -二 福 田 1 0 0 1
2 (指) ロドリゲス 2 1 0 0
  -打指 T-岡田 3 0 0 0
3 (左) 吉田正 3 1 0 0
  -走左 松井佑 2 2 1 0
4 (指) ジョーンズ 2 1 0 0
  -右 西 村 2 2 0 0
5 (一三) 中 川 5 2 2 0
6 (三) 勝 俣 2 1 0 0
  -打一 モ ヤ 2 0 0 0
7 (捕) 若 月 3 1 1 0
  -捕 松井雅 1 0 0 0
8 (遊) 太 田 4 1 1 0
9 (中) 後 藤 2 0 0 0
  -打中 小 田 1 0 0 0
10 (右) 西 村 0 0 0 0

投手成績(白組)

選手名 投球回 球数 被安打 三振 失点
荒 西 2 44 4 2 2
漆 原 2 43 2 3 3
村 西 1 13 0 2 0
鈴 木 2 37 2 4 1
榊 原 2 21 0 2 0

ゲームレポート

京セラドーム大阪にて紅白戦が行われました。
紅組は初回、2死2、3塁のチャンスを作ると、この日5番に入った頓宮がレフト線へ鋭い打球を飛ばし2点を鮮やかに先制。3回にも1死1、2塁から元気印、大下の3ランHRで更に点差を広げる。

5点差を追いかける白組は4回、ジョーンズと勝俣のヒットで1死1、2塁のチャンスを作り、若月のタイムリー2BHと太田のタイムリーヒット、大城にも2点タイムリーヒットが飛び出し、この回だけで4点を奪い一気に1点差に詰め寄る。これで勢いに乗った白組は5回にも中川の逆転となる2点タイムリー2BHで試合をひっくり返す。

試合の方は、その後も両チームが点を取り合い7-6で白組が勝利した。
この試合、頓宮、松井佑、西村、中川がそれぞれ2安打を放つなど、打線が活発で、投手陣では、期待の若手の本田、村西、宮城がそれぞれ無失点の好投を見せ、存在感を放った!

◇ 西村 徳文 監督
「荒西、漆原はもっといいものを見せてほしかった。あと何回かはチャンスがあるから、そこでどういったものを見せられるかが大事。村西は1イニングだったけど、いい内容だったと思う。これからイニング数を伸ばしていけたらというところ。本田は一つ一つのボールがすばらしかったね。一軍でも十分通用する内容だった。宮城は先頭バッターにヒットは打たれたけど、落ち着いていたね。高卒ルーキーらしくない堂々としたマウンドさばきだった。これからが楽しみだね。
紅白戦も3戦目となり、昨日より今日と徐々に上がってきている感じ。次のクールでも1試合紅白戦をして、練習試合に挑んでいけたらと思います。」

◇ 頓宮 裕真 選手
<1回2死2、3塁から、レフト線へ先制点となる2点タイムリー2BHを放つ!>
「打ったのはカーブだと思います。先制点のチャンスでしたし、積極的に打ちにいこうと思っていました。いいアピールが出来てよかったです!」

◇ 大下 誠一郎 選手
<3回1死1,2塁から、レフトスタンドに飛び込む3ランHRを放つ!>
「打ったのはストレートです。感触は完璧でした!しっかりと強く振ることを意識して打席に入っていましたし、バッティングカウントだったので、思い切ってスイングしたことがいい結果につながってくれたと思います!」

◇ 本田 仁海 投手
<先発3回を2安打、3三振、無失点に抑える好投!>
「今日は一軍の打者相手に投げるということで、少し緊張していました。立ち上がりからストレートで押すことが出来ていましたし、最後まで球威が落ちなかったことが良かったです。(初回の吉田正選手、ジョーンズ選手の連続三振の場面は)正尚さんには、しっかりとインコースのストレートを投げ切れました。ジョーンズ選手はどこでも打ちそうな雰囲気があったので、しっかり変化球を低めに投げ切るということを意識したことが良かったんだと思います。最終回に四球を出してしまったことは今後の課題ですが、全体的にはいい内容でしたし、アピールすることが出来てよかったです!」

◇ 宮城 大弥 投手
<2回を1安打無失点に抑える好投!>
「最初は緊張していて、どうなるかと思いましたが、結果的に抑えることが出来てよかったです。ブルペンで準備している時から、まずはストライク先行のピッチングを心がけようと思っていました。7回は緊張していたので、なるべく周りを見て、落ち着かせていましたが、8回は楽しむことが出来たと思います。京セラドームのマウンドは初めてでしたが、投げやすかったですし、いいペースで投げることが出来てよかったです。スライダーのボール球が多かった点は今後の課題だと思いますが、今日のようにしっかり自分のペースで投げることを意識していけば、結果もついてくると思うので、続けていけるようにしていきたいと思います。」

本田投手
紅組先発本田投手は3回無失点でアピール!
頓宮選手
初回、2死2,3塁の好機で先制打を放った頓宮選手!
大下選手
3回にレフトスタンドへ1発を放ち、
長打力をアピールした大下選手!
宮城投手
2イニングを無失点に抑えた
ドラフト1位ルーキー宮城投手!
村西投手
1イニングを三者凡退に封じた
ドラフト3位ルーキー村西投手!
中川選手
逆転打を含む2安打2打点の活躍、中川選手!