試合情報

2020/06/10(水)

福岡ソフトバンク vs オリックス

練習試合

福岡ソフトバンク

ホーム(後攻)

試合終了

5-7

18:00

PayPayドーム

オリックス

ビジター(先攻)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス 0 0 2 0 1 3 0 0 1 7 10 0
  福岡ソフトバンク 0 0 1 0 1 0 3 0 0 5 10 2

>>ゲームレポート・試合画像はこちら

責任投手

非公式戦のため勝敗記載なし

バッテリー

  • オリックス
    アルバース、山田、比嘉、吉田一、ヒギンス、神戸、山崎福-若月、伏見
  • 福岡ソフトバンク
    石川、津森、川原、尾形、泉、嘉弥真-甲斐、高谷

本塁打

  • オリックス
    吉田正2ラン(3回)、ロドリゲスソロ(5回)
  • 福岡ソフトバンク
    柳田ソロ(3回)、柳田3ラン(7回)

選手成績

打撃成績

                 
打順 位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁
1 (二)太 田 5 0 0 0
2 (指)ロドリゲス 4 3 1 0
  -打指捕 伏 見 1 0 0 0
3 (左)吉田正 3 1 2 0
  -左 松井佑 1 1 1 0
4 (右)ジョーンズ 2 0 0 0
  -走中 佐 野 2 1 0 1
5 (一)モ ヤ 4 0 0 0
6 (捕)若 月 3 1 0 0
  -投 山崎福 0 0 0 0
7 (三)勝 俣 4 1 1 0
8 (遊)廣 澤 4 2 2 0
9 (中)後 藤 2 0 0 0
  -中右 小 田 1 0 0 0

投手成績

選手名 投球回 球数 被安打 三振 失点
アルバース 4 1/3 88 7 3 2
山 田 0 1/3 5 0 1 0
比 嘉 0 1/3 5 0 0 0
吉田一 1 7 0 1 0
ヒギンス 1 23 2 2 3
神 戸 1 18 0 1 0
山崎福 1 20 1 1 0

ゲームレポート

福岡PayPayドームにて練習試合が行われました。
バファローズの先発はローテーションの柱としての活躍が期待されるアルバース。初回にランナーを許すものの、ストレートと多彩な変化球を織り交ぜ、粘りのピッチングでアウトを重ねていく。アルバースは3回、5回に1点ずつを失うも、5回途中2失点と上々のピッチングを見せる。

打線の方は、3回1死からロドリゲスの2BHでチャンスを作ると、続く吉田正がライトスタンドへ飛び込む2ランHRを放ち、バファローズが先制に成功。
5回にはロドリゲスのレフトスタンド中段へのソロHRで追加点を奪い、6回にも勝俣、廣澤のタイムリーヒットが飛び出し、6-2とその差を4点に広げたバファローズ。
試合は7回に1点差に迫られるも、9回に松井佑のタイムリーで1点を追加したバファローズが7-5と終始リードを守り抜き、一進一退の接戦を勝利で飾った。

この試合、先発のアルバースが5回途中2失点と粘りのピッチングを見せると、リリーフ陣では山田、比嘉、吉田一が無安打無失点ピッチングと抜群の安定感を披露。野手陣ではロドリゲスが2本の2BHとソロHRを含む、3安打1打点1HRと打撃好調をアピール。吉田正も先制点となる2ランHR、勝俣、廣澤、松井佑にもタイムリーが飛び出すなど、シーズンに向けて投打に実りの多いゲームとなった。

◇ 西村 徳文 監督
「アルバースは前回がよかっただけにね。ボール球も多かったし、今日はあまりよくはなかったんじゃないかな。そういう中でも、あそこまで投げられたというところはよかったと思う。開幕へ向けて、しっかりと調整してほしい。ロドリゲスはずっといいね。一発があるバッターだし、相手にとっても怖いと思う。正尚は状態は悪くなかったけど、HRは出ていなかったし、1本出たということは本人にとっても大きいと思う。彼が打つとチームも盛り上がるしね。」

◇ アンドリュー・アルバース 投手
<先発5回途中2失点と上々のピッチングを見せる!>
「今日は、前回登板よりボールのキレ自体は悪かったけど、全体的には、いろいろな球種でカウントを取ることができたし、まずまずの内容だったと思う。
最後のイニングは少し疲れが出てしまった部分もあったし、追い込んでからのボールがなかなか決まらず、球数も多くなってしまった。そういったところが次に向けての課題だと思うので、しっかりと調整したいね。」

◇ 吉田 正尚 選手
<3回、1死2塁からライトスタンドへ先制2ランHRを放つ!>
「チャンスでしたし、なんとかランナーをかえしたいと思っていました。高めのストレートに対し“しっかりと強く”自分のスイングをすることができました!」

◇ アデルリン・ロドリゲス 選手
<5回、2死からレフトスタンド中段へ飛び込むソロHRを放つ!>
「打ったのはストレート。いい感触だったね。打った瞬間スタンドまでいってくれると思ったよ。前の打席までもいい感じだったし、この打席も甘いボールをしっかりとらえることだけを考えていた。いい結果になってくれてよかったよ!」

アルバース投手
先発のアルバース投手!
吉田正選手
先制2ランHRを放った吉田正選手!
ロドリゲス選手
ロドリゲス選手は3安打1HRの大活躍!
廣澤選手
2点タイムリー2BHを放った廣澤選手!
吉田一投手
1イニングを完璧に抑えた吉田一投手!
山田投手
山田投手はピンチを三振で切り抜ける!