試合情報

2021/08/06(金)

オリックス vs 阪神

2021プロ野球エキシビションマッチ バファローズサマーシリーズ

オリックス

ホーム(後攻)

試合終了

0-1

18:00

京セラD大阪

阪神

ビジター(先攻)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  阪神 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 5 0
  オリックス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0

>>ゲームレポート・試合画像はこちら

責任投手

非公式戦のため勝敗記載なし

バッテリー

  • 阪神
    西勇、二保-坂本、片山
  • オリックス
    宮城、スパークマン-若月、伏見

本塁打

  • 阪神
    なし
  • オリックス
    なし

選手成績

打撃成績

打順 位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁
1 (中) 福 田 2 0 0 0
  -中 後 藤 0 0 0 0
2 (三) 3 1 0 0
  -三 大 下 0 0 0 0
3 (二) 安 達 2 0 0 0
  -走二 宜 保 1 1 0 0
4 (右) 杉 本 4 2 0 0
  -走 大 城 0 0 0 0
5 (左) T-岡田 3 0 0 0
  -左 田 城 1 1 0 0
6 (指) ジョーンズ 3 1 0 0
  -走指 小 田 1 0 0 0
7 (一) 頓 宮 3 0 0 0
8 (遊) 紅 林 3 1 0 0
9 (捕) 若 月 2 0 0 0
  -捕 伏 見 1 0 0 0

投手成績

選手名 投球回 球数 被安打 三振 失点
宮 城 5 74 4 9 1
スパークマン 4 53 1 6 0

ゲームレポート

京セラドーム大阪にてエキシビションマッチ7戦目が行われました。
バファローズの先発マウンドに上がった宮城は、球威のあるストレートと緩急の効いた変化球を両コーナーに投げ分ける丁寧なピッチングで、初回を3者凡退で打ち取り順調な立ち上がりを見せる。宮城は2回に1点を失うも、3回以降は要所を締める安定したピッチングで、5イニングを投げ、9奪三振1失点の好投でマウンドを降りる。

2番手は後半戦から活躍が期待されるスパークマンがマウンドに上がる。スパークマンは球威抜群のストレートとキレのある変化球で相手打線を圧倒し、4イニングを投げ、1安打、6奪三振、無四球、無失点と圧巻のピッチング。シーズンに向けて状態が上がってきたことを伺わせる好投を見せた。

一方のバファローズ打線は、1点を追いかける4回、福田が死球で出塁すると、宗がセンター前ヒットで続き、この日も3番に入っていた安達がしっかりと送りバントを決め、1死2,3塁とチャンスを拡げる。しかし、このチャンスは後続が倒れ無得点に終わってしまう。その後も毎イニング出塁し、チャンスメイクはするものの、なかなか得点を奪えない展開が続く。

試合はそのまま0-1で敗れてしまったバファローズだが、野手陣では杉本が2安打を放ち好調をアピール。投手陣では後半戦もローテーションの柱として期待がかかる宮城が5回1失点、新外国人のスパークマンも4回無失点の好投を見せるなど、充実した調整ぶりを伺わせる収穫の多いゲームとなった。

◇ 中嶋 聡 監督
「宮城は、右バッターのインコースのラインは非常によかったと思いますけど、まあまあだったんじゃないですかね。後は公式戦でしっかり投げていくということですね。
スパークマンは仕上がりというか、状態を上げてほしかったので、そういった点で今日はよかったと思います。カウントを悪くすることもなかったですし、前回のように極端にズレてしまうということも少なかったですし、ゾーンの中で投げられた印象です。後はランナーを出してからのピッチングのところですね。
打線が点を取らないと勝てませんからね。なんとか上げていきたいといっても(エキシビションマッチは)あと2試合なので。あとは気持ちの整理、狙い球の整理、そういったできることをしっかりとやっていきたいと思います。 」

◇ 宮城 大弥 投手
<先発5回を投げ、9奪三振、1失点の好投!シーズン再開へ向けて順調な調整ぶりを見せる!>
「立ち上がりは悪くなかったと思いますが、2ストライクに追い込んでから変化球が高く入ってしまうなど、ここという勝負所で納得のいくボールが投げられていませんでした。そういったところが失点につながってしまっていますし、シーズン再開に向けて、大事な場面でもっと厳しく、もっといいボールを投げていけるようにしなければいけないと思います。」


5回1失点の力投を見せた宮城投手!

杉本選手はマルチ安打を放つ!

ジョーンズ選手がライトへヒットを放つ!

スパークマン投手は4回無失点の好投!

ヒットを放った田城選手!

伏見選手はナイスリード!