2012/03/06(火)その他

京セラドーム大阪 フェンス改修のお知らせ

オリックス・バファローズの本拠地・京セラドーム大阪では、今まで以上にファンの皆様がプロ野球をお楽しみいただけるよう、フェンス改修を実施いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

改修内容について

■ソフトラバーフェンスの取り付け

プレー中の安全確保を目的として、外野フェンスおよびバックネット腰壁の改修を実施しました。今回採用した「ソフトラバーフェンス」は、従来のフェンスと比べ、より高い衝撃吸収性とクッション性を兼ね備え、フェンス衝突による事故から選手を守り、安全性を一層高めたものです。選手の安全性を確保したことにより、これまで以上のよりダイナミックなプレーが期待できます。

■フェンスカラーの一新

内外野フェンスカラーをこれまでのアクアブルーから、オリックス・バファローズのチームカラーである「ウォーターネイビー」に一新いたしました。これによりチームとの一体感を演出いたします。

フェンスカラーの一新
※写真はイメージです。

その他一覧へもどる ニュース一覧へもどる