2016/08/05(金)チーム

安達選手7月度『日本生命月間MVP』初受賞!

安達了一選手が、7月度『日本生命月間MVP』を受賞しました。
安達選手は7月度、主に2番打者として22試合に出場。うち18試合で安打(11試合で複数安打)を放ち、リーグトップの打率.380をマーク。安打数もリーグ最多の30安打を放つなど、チームの今季初の月間勝ち越しに大きく貢献しました。

<成績:22試合/打率.380/30安打/7打点>

月間MVPを受賞した安達選手

◇安達了一選手

Q:今のお気持ちは?
「素直にうれしいですね」

Q:7月は好調でしたが月間MVPは意識されましたか?
「最後のほうは意識してしまいガチガチでした(笑)。でもこうして受賞することができてよかったです」

Q:7月好調の要因は?
「2番を打つことが多くて、後の嘉男さん(糸井)やT(T-岡田)につないでいくことを意識していましたので、それがよかったと思います」

Q:難病と付き合い、克服しながらの受賞となりましたが。
「一時は野球ができるかどうかも分かりませんでした。色々な方に支えられて野球ができているんだと改めて感謝しています。もっとプレーで応えていきたいと思います」

Q:今後への抱負は?
「8月もこの調子を維持して打ちつづけたいですね。そしてチームの勝利に貢献したいと思います」

安達了一選手のプロフィールはこちら

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる