2016/09/14(水)その他

大阪市との連携協力に関する包括協定を締結

オリックス・バファローズは、大阪市長公室にて、大阪市との連携協力に関する包括協定を締結しました。
今後、大阪市と連携し、スポーツの振興、教育、広報などさまざまな分野においてそれぞれの活動の充実を図っていきます。

大阪市との連携協力に関する包括協定を締結

吉村洋文 大阪市長コメント

「今後、大阪市とオリックスは野球を通じて様々な活動を行います。
大阪市民の皆様をスポーツで元気にするためにも、この関係を深めていきたいと考えています。
大阪市は全力を挙げてオリックスを支援していきたいと思います」

オリックス野球クラブ株式会社 代表取締役社長 西名弘明コメント

「大阪市とこのような協力をさせていただけることとなり、ありがたく思います。
小中学生のスポーツ支援等、大阪市民の皆様のために全力を挙げて協力していきたいと思います」

その他一覧へもどる ニュース一覧へもどる