Bの歴史

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う措置等で掲載の内容は実際と異なる場合がございます。
最新情報は球団公式ホームページにてご確認ください。

※動画・写真の一部は2019年に撮影しています。

球団名をオリックス・ブレーブスに変更。

球団名をオリックス・ブルーウェーブに変更。

本拠地を西宮球場からグリーンスタジアム神戸(現:ほっともっとフィールド神戸)に移す。

この年のドラフトで1位田口壮(現:外野守備・走塁コーチ)、4位イチロー選手入団。

「がんばろうKOBE」を合言葉に1984年以来11年ぶりにリーグ制覇。

リーグ2連覇で初の日本一に輝く。

「大阪近鉄バファローズ」「オリックス・ブルーウェーブ」が球団統合し、「オリックス・バファローズ」が誕生

T-岡田選手が本塁打王獲得。

球団ブランドを一新

BsGirlsが球界初の「ダンス&ヴォーカルユニット」として、オリックス・バファローズとエイベックスのコラボレーションにより結成。
2022年は、ヴォーカル4名、パフォーマー10名の計14名がBsGirlsとして活動します。

吉田正尚選手がドラフト1位で入団。

山岡泰輔投手がドラフト1位で入団、
山本由伸投手も2016年ドラフト4位で入団。

帽子やヘルメットのロゴマークが「Bs」から「B」に変更。

中嶋聡監督 就任

日本生命セ・パ交流戦 2021 優勝

「全員で勝つ」を合言葉に 25年ぶりのリーグ優勝 を果たす。

2021 パーソル クライマックスシリーズ パ 優勝
SMBC日本シリーズ2021 進出