キャンプTOP
  • Bs公式LINE@
  • Bs公式Twitter
  • Bs公式Facebook
  • Bs公式Instagram

 練習試合/vs 斗山ベアーズ<SOKKENスタジアム> 13:00

練習試合2戦目の相手は韓国のプロ野球チーム 斗山ベアーズです。

Bsの先発は開幕ローテーション入りを狙う2年目の山崎福也。山崎は3回まで、ストレート、変化球ともに低めにボールを集める安定感抜群のピッチングでDO打線を1安打無失点に抑える好投。開幕ローテーション入りへ向けて猛アピールに成功した。

一方Bs打線は3回、1番駿太がこの日2本目のヒットで出塁すると、盗塁とバッテリーエラーで無死3塁のチャンスを演出。続く2番小田のショートゴロの間に先制点を奪う。相手のスキを突き、機動力を活かした攻撃で先制に成功した。

4回からBs投手陣は継投に入るものの、2番手東明がソロHRを浴びると、3番手海田が1イニングに3本の長短打を集められ3点を失う。
逆転を許したBsは5回、先頭の2番小田が右中間への2BHで出塁すると、代打宮崎の打った瞬間それと分かる完璧な2ランHRで1点差に詰め寄る。これで勢いに乗ったBs打線は、7回にも1死から小田の1塁への内野安打から2盗、3盗と足でチャンスを広げると、宮崎がセンター前へタイムリーヒットを放ち同点。その後、大城、川端の連続タイムリーが飛び出し、この回だけで3点を奪い逆転に成功する。

試合の方は6回から登板した近藤大亮が2イニングを無失点に抑えるものの、5番手で登板した青山が、2イニングで2点を失い同点に追いつかれる。しかし、10回に途中出場の岩崎がライトへ2ランHRを放ち、三度DOを突き放すと、11回にもT-岡田、大城にタイムリーが飛び出すなど、Bsは10-7で勝利した。

開幕一軍を狙う小田は3安打2盗塁1打点の大活躍!ルーキーの大城は3安打を放ち、駿太、西野も2安打2盗塁と躍動すると、途中出場の宮崎も2ランHRを含む3安打3打点と爆発。開幕ローテーション候補の2年目山崎福也は3イニングを安定した投球で無失点。ルーキーの近藤大亮も2イニングを奪三振2、無失点と安定感抜群の投球を披露。若手が一軍生き残りへ向けてしっかりと結果を出すなど、収穫の多い試合となった。

  • 斗山
  • スコア画像
  • スコア画像
  • スコア画像
  • オリックス
  • スコア画像
  • スコア画像
  • スコア画像
打撃成績


1 (中) 駿 太 5 2 0
  -左  岩 崎 1 1 2
2 (左右)小 田 6 3 1
3 (二) 西 野 3 2 0
  -打游 縞 田 2 1 0
4 (右) ボグセビック 2 0 0
  -右左 宮 崎 3 3 3
5 (一) T-岡田 4 1 1
6 (遊二)大 城 5 3 2
7 (指)  原 3 0 0
  -打指 川 端 3 1 1
8 (捕) 伊 藤 4 1 0
  -捕  若 月 2 0 0
9 (三) 鈴木昂 3 0 0
  -打三 吉田雄 1 0 0
投手成績


山崎福 3 1 0
東 明 1 2 1
海 田 1 3 3
近藤大 2 1 0
青 山 2 3 2
赤 間 1.1 3 1
大 山 0.1 0 0
高 木 0.1 1 0

福良 淳一 監督

「福也はストライク先行のピッチングだったし、よかったね。東明も一発は打たれたけど、ボール自体はよかった。順調じゃないですかね。近藤大亮は、今日はボールの勢いがあったし、西野はずっと状態がいいね。外野は競争が激しくなってくるんじゃないですか。」

山崎 福也 投手

<先発3回を1安打無失点の好投!開幕ローテーション入りへ猛アピール!>
「今日は力むこともなく、いいバランスで投げることができました。変化球も低めに決まることも多かったですし、よかったと思います。これからも実戦が増えてきますので、とにかく結果を残し続けられるように、しっかりとがんばります!」

近藤 大亮 投手

<2回を被安打1、奪三振2、無失点の好投!!>
「少し緊張したんですが、思い切り腕を振って投げることができました!これからも、もっともっとアピールをしていかなければならない立場ですし、1日1日を全力でがんばりたいと思います!」

小田 裕也 選手

<3安打2盗塁1打点の活躍!開幕一軍へ向けて猛アピール!!>
「しっかりとタイミングを取れたことが、いい結果に繋がってくれたんだと思います。盗塁に関しては、“スタート” “早くトップスピードに入る” “スライディング”を意識して走りました。結果が出てくれたことはよかったんですが、今はやるべきことをやっていくことのほうが大事だと思っています。これからも一瞬一瞬を大事に、“走・攻・守”全てにおいてレベルアップしていけるようにがんばります!」

2イニングを好投し、インタビューに答える近藤大投手

10回に決勝点となる2ランHRを放った岩崎選手

シート打撃に登板した金子千尋投手

守備練習中の鈴木昂選手

先発3回を1安打無失点の好投を披露した山崎福投手

練習試合で存在感を示した小田選手

公益社団法人宮崎市観光協会
2016宮崎春季キャンプ特設サイト