2021春季キャンプ

  • Bs公式LINE@
  • Bs公式Facebook
  • Bs公式Twitter
  • Bs公式Instagram
  • 公式YouTube

宮崎最終日、福岡ソフトバンクホークスと練習試合

2/28(日)vs 福岡ソフトバンクホークス <アイビー> 12:00

宮崎最終日、アイビースタジアムにて昨日に引き続きホークスとの練習試合が行われました。

バファローズは2回までに大量失点を喫し、序盤から劣勢の戦いを強いられる。なんとか反撃したい打線は、田城や西村、宜保、山足らのヒットでチャンスは演出するものの、あと一本が出ず、なかなか得点を奪うことができない。

4回以降、金田が1イニング、中川颯が2イニングとつないで0を並べ、守りからリズムを作ろうとするが、試合は0-10で敗戦。

しかしこの試合、金田が安定感抜群のピッチングで1イニングを三者凡退、6回からはサブマリンルーキーの中川颯が抜群の投球術で2イニングを無失点に抑える好投を披露するなど、課題も多かったが、フルーツフルなゲームとなった。

◇ 中嶋 聡 監督
「榊原は、何を目指しているのかというところが見えなかった。現時点では、このレベルではないのかなと。中川颯は、先発にするのか、中継ぎにするのか。そういったことも含めて、これから見ていきたいですね。まだまだ競争ですからね。そこは榊原も含めてですね。打つ方では、いろいろ課題が出たと思います。ダブルプレーの多さというか、打球方向もそうですし、それを自分は打っていい選手なのか。そういったところを考えていかなければいけない。
(このキャンプを振り返って)雨で完全にできなかったのは一日だけでしたし、実戦は全てこなせましたので、順調にキャンプを消化することができたと思います。これから実戦が増えていく中で課題がもっと出てくると思いますので、そこを一つ一つ消していきたいですね。開幕まで選手のコンディションをベストに持っていくことが僕たちの仕事ですので、残り一ヶ月くらいですかね。色々な問題点を消して、シーズンで勝てるようにしっかりと準備していきたいです。」

◇ 中川 颯 投手
<2イニングを無失点に抑える好投!開幕一軍へ向けて猛アピール!>

「緩急を意識して、打者のタイミングを外すということ考えて投げました。前回登板ではカーブがよくなかったので、そこは修正できてよかったと思います。(ランナーが1塁にいる時)自分はスタートを切りやすいフォームだと思いますので、牽制などはしっかり練習していますし、自信もありますので、牽制でアウトにできたこともよかったです。合同自主トレを含めキャンプ終了のここまでの2か月、ケガも無く終えられてよかったです。早くプロの環境に慣れて、確実に成長できるようにこれからもがんばります。」

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0       0 6 0
  福岡ソフトバンク 4 3 0 0 0 0 3 0 X       10 12 0

打撃成績

打順 位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁
1 (左) 田 城 4 1 0 0
2 (右) 佐野皓 4 0 0 0
3 (中) 福 田 2 0 0 0
  -中 後 藤 1 0 0 0
4 (一) 中川圭 3 1 0 0
5 (指) 西 村 4 1 0 0
6 (捕) 若 月 3 0 0 0
7 (二遊) 宜 保 3 1 0 0
8 (遊) 大 城 2 1 0 0
  -打三 勝 俣 1 0 0 0
9 (三二) 山 足 3 1 0 0

投手成績

選手名 投球回 球数 被安打 三振 失点
榊 原 3 78 9 0 7
金 田 1 11 0 1 0
中川颯 2 25 1 1 0
飯 田 1 36 2 1 3
鈴木優 1 5 0 0 0