契約更改

契約更改情報 12月2日(月)

荒西祐大投手

コメント:
今シーズンは前半プロの選手相手に委縮をしているところがありましたが、後半は持ち味である強気のピッチングをできるようになり、良かったと思います。
ピッチングに緩急があると、もう少し楽に投げる事ができると思うので来年は緩急をつけられるようにオフはカーブを取得したいと思います。
来シーズンは先発であれば2桁勝利、中継ぎであれば50試合を目標にどこのポジションでも頑張っていきたいと思います。

≫荒西祐大 投手のプロフィールはこちら

張奕投手

コメント:
今年は自分が思うようなピッチングができませんでしたが、プレミア12を経験することで来シーズンにつながる経験ができたと思います。
5回まで投げ切れないところがあるので来季は体を鍛えて投げ切れる体力をつけたいと思います。
ローテーション定着と自分にプレッシャーをかける意味でも10勝を目標にプレッシャーに勝てるように頑張りたいと思います。

≫張奕 投手のプロフィールはこちら

齋藤綱記投手

コメント:
2軍で出来ていたことが1軍で出せず、上手く行かないまま、1軍2軍を行ったり来たりするようになってしまいました。
来季はサイドから投げるのをいかしてストライク先行でストライクゾーンにドンドン投げこめるようにしていきます。
1軍で30試合以上登板を目指して頑張っていきます。

≫齋藤綱記 投手のプロフィールはこちら

吉田凌投手

コメント:
今年は1軍の試合に出場し自分の思うような投球ができず、悔しい気持ちと実力の足りなさを感じました。球種の質、コントロールなど全ての面で段階を上げないとパ・リーグの強打者には通用しないと思います。
来季は、すべての面でレベルを上げ、1軍で最低30試合以上出場できるように頑張りたいと思います。

≫吉田凌 投手のプロフィールはこちら

根本薫選手

コメント:
今シーズンは打席でのバッティングの考え方など、取り組んでいたことを継続できたのは良かったと思います。
打撃、走塁、守備など他の選手に負けないようにしないと1軍で出場できないと思います。
他の選手に負けないよう来季は1軍に出る事を目標に頑張っていきたいと思います。

≫根本薫 選手のプロフィールはこちら

山崎颯一郎投手

コメント:
調子が悪くはなかったので、途中に肘の怪我をしてしまい悔しい1年でした。
1年間リハビリをし、上半身と下半身の筋力アップを目指し、怪我をする前より力強い球を投げられるように頑張っていきたいです。

≫山崎颯一郎 投手のプロフィールはこちら

稲富宏樹選手

コメント:
今年はバッティングでは少し手応えはつかめたかなと思います。
ただ本職であるキャッチャーというところでは出来ていない部分が多いので、一から基礎を築いてやっていきたいと思います。
来年は勝負の年と思ってやっていくので、まずは支配下選手になる。
その為には結果を出さないといけないのでオフをしっかり準備して頑張ります。

≫稲富宏樹 選手のプロフィールはこちら