契約更改

契約更改情報 12月4日(水)

竹安大知投手

コメント:
球団から、来シーズンはローテーションの一角を担ってほしいと言っていただきました。
今シーズン、ケガをせず1年間投げきることが目標だったので、最初と最後に離脱してしまったことが一番悔しいです。
自分はコントロールが生命線のピッチャーだと思っているので、内外の投げ分けやフォームの再現性を求めてオフの練習に取り組んでいきたいと思います。
来シーズンは先発で20試合以上に登板して、クオリティスタートにこだわってがんばっていきます!

≫竹安大知 投手のプロフィールはこちら

山崎福也投手

コメント:
今シーズン、先発も中継ぎもさせていただき、登板数的にはキャリアハイを残すことができました。
ただ、先発のチャンスをもらった時に、もっといいピッチングをして次に繋げられたらよかったなと感じています。
シーズンオフはフィジカルの強さをテーマにやっていきます。昨年からしていますが、今年はもっと強化していきます!
来シーズン、先発をしたいという気持ちは強いですが、与えられたポジションでしっかりチームに貢献できるようにがんばります!

≫山崎福也 投手のプロフィールはこちら

松井佑介選手

コメント:
今シーズン、トレードで移籍して一軍で使ってもらったのにケガをして悔しい思いをしました。チームも最下位に終わってしまい、来シーズンこそはという気持ちです。
オフにはケガをしない体作りと共に、技術面に関しても見直して取り組んでいきます。
誰もがレギュラーを狙っている世界ですので、来シーズンは自分も負けないようにレギュラーを掴みにいきたいと思っています。岡田や安達とも話したのですが、僕らの世代が頑張ればチームも変わってくると思うので、そういった姿を若い選手たちに見せていきます。

≫松井佑介 選手のプロフィールはこちら

山足達也選手

コメント:
球団からはまだまだできると言っていただきました。
この世界でやっている以上、レギュラーを取りたいと思ってやっているので、二遊間のポジションでレギュラーを掴み取りたいと思います。
今シーズンは、不甲斐ない成績に終わってしまったので、この冬は走攻守すべての面でレベルアップできるように練習に取り組んでいきます。
来シーズンは最低でも100試合に出場して、印象に残るプレーでチームに貢献できるようにがんばります!

≫山足達也 選手のプロフィールはこちら

中川圭太選手

コメント:
球団からは打撃面、特に得点圏でのバッティングを評価していただきました。
今年はいいことも悪いこともどちらも経験できたシーズンでした。
来シーズンはサードで勝負したいと思っています。サードはごまかしのきかないポジションで、競争になると思いますが、レギュラーの座を勝ち取ります!
シーズンオフは1年間戦える体づくりと、自分の形で打てるスイングの土台作りをしていきます。来シーズン規定打席に到達し、走攻守すべての面でレベルアップした姿を見せられるようにがんばります!

≫中川圭太 選手のプロフィールはこちら