契約更改

契約更改情報 12月6日(月)

紅林 弘太郎 選手

コメント:
1年間試合に出させていただき、リーグ優勝、日本シリーズと、これ以上ない良い経験ができました。
チームとしてはとてもいいシーズンでしたが、個人としては力のなさを痛感し悔しいことも多かったです。
ただ、最後の方だけ納得できるプレーができたので、来シーズンは開幕からそういったプレーができるようにしていきたいです。
オフは筋力を維持したまま減量し、もっと動ける体づくりをしていきます。
来シーズンは全試合に出場し、3割20本を目指して頑張ります!

≫紅林 弘太郎 選手のプロフィールはこちら

漆原 大晟 投手

コメント:
シーズン前に目標にしていた開幕一軍に入ることができ、ホールド、セーブシチュエーション、イニング跨ぎやビハインドの場面など、いろんな経験をさせていただいた1年でした。
年間通して、変化球全体のレベルを上げる必要があると感じたので、オフシーズンは自分の課題と向き合ってひとつひとつ潰していきたいと思います。
自主トレ環境も変えて、いろんな選手から吸収できればと考えています。
来シーズンは、今年よりも登板数を増やして防御率、ホールドなどを伸ばしていけるように頑張ります!

≫漆原 大晟 投手のプロフィールはこちら

中川 圭太 選手

コメント:
チームは優勝しましたが、その中で半分くらいしか試合に出られなかったですし、ケガや調子の波もあり、自分の中では物足りない部分がありました。
それでも、いつ出るかわからない状況の中で、どうやって調子を維持していくかなど、学ぶことや収穫もありました。
オフは、体幹や下半身を中心に強化して、来シーズンはレギュラーを掴み取りにいきます!

≫中川 圭太 選手のプロフィールはこちら

黒木 優太 投手

コメント:
今シーズン、手術から約2年が経ち、日に日によくなってきたと思います。
まずファームでも試合に投げることができたということは大きな収穫でした。
あとは一軍レベルでどうパフォーマンスできるかというところですね。
春のキャンプでは初日からしっかりとアピールし、先発でもリリーフでもどちらでもできるように準備をしていきます。

≫黒木 優太 投手のプロフィールはこちら

大城 滉二 選手

コメント:
今シーズン、ケガで離脱してしまい本当に悔しかったです。
治さないと何もできないので、このオフはしっかりと治すことだけを考えてやっていきます。
1日でも早くプレーできるように、焦らず頑張っていきたいと思います。

≫大城 滉二 選手のプロフィールはこちら

阿部 翔太 投手

コメント:
今シーズン一軍での登板は4試合だけで、ほとんど活躍できませんでした。
ケガ無く1年間戦い抜くことが大切だと感じたので、オフは自分を見つめなおし、フルで戦えるようにしていきたいと思います。
来シーズンは一軍で40試合登板を目標に頑張っていきます!

≫阿部 翔太 投手のプロフィールはこちら