2015/07/24(金)第14回戦

福岡ソフトバンク vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 6 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 2 0 0 0 0 0 X 2 4 0

18:00試合開始|ヤフオクドーム
第14回戦 4勝10敗0分|快晴|観客数:38,500人

投手陣が奮闘も、1点が遠く惜敗。

ディクソン投手をはじめ、投手陣が奮闘!!
中島選手が右方向への一発!!

先発ディクソンは3回に1死2.3塁の場面で2点適時打を浴び、先制を許す。一方の打線は4回に中島が右翼席へ7号ソロHRを放ち1点差に迫る!!その後はディクソンが5回まで追加点を許さず試合を作ると、6回からは小刻みな継投でH打線をノーヒットに抑えるなど、最少ビハインドのまま喰らいついていく。投手陣の奮闘に報いたい打線だったが、度々走者を出しながらも後が続かず、惜敗を喫した。

◇ 福良 淳一 監督代行

「海田、塚原、岸田の好投は収穫になったけど、攻撃面では、相手が嫌がるような足を使った野球ができなかった。また明日がんばります。」