新人選手紹介

新人選手入団発表記者会見

2019年度新人選手入団発表記者会見が行われました。
8名の新戦力たちが、今後の抱負などを語りました。

【西村監督コメント】
ここに8人の選手がおりますが、このチームの為に絶対活躍してくれるものだと、私自身信じております。はやく動きをみたいな、一緒にプレーがしたいなと、今はそういう気持ちです。ただ8人の選手に言いたいのは「1年目から試合に出るんだ」という強い気持ちの中で、プレーをしてもらいたい。来シーズン新しいオリックス・バファローズを1年目から引っ張っていってもらいたい。そういうチームにしていきたいなと思います。
そして来シーズンこそは優勝争いできるチームとして戦っていきたいと思います。
来シーズンもご声援よろしくお願い致します。

1巡目指名

太田 椋 (おおた りょう)

背番号 31
生年月日 2001/2/14 (17歳)
身長体重 181㎝ / 78kg
出身地 大阪
ポジション 内野手
投打 右投 右打
球歴 天理高等学校

【スカウトコメント】
高校一年の夏から名門のレギュラーを掴むなど、抜群の野球センスを誇る。全方向に本塁打を打てるパンチ力を持ち、守備では、グラブ捌き、スローイングともにレベルが高く、確実にアウトをとれる。野球に取り組む姿勢も素晴らしく、将来の中心選手として期待がかかる。

【BsTV:バファローズ動画】太田 椋選手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:このユニフォームを着てはやくプレーしたいです。

Q:どんな選手になりたい?
A:打順は3番、ポジションはショートに拘ってやっていきたいです。

Q:どんな活躍がしたい?
A:全力プレーでやりたいと思っています。
チームに少しでも力になることができるように頑張ります。

Q:父親と同じチームでプレーをすることについては?
A:自分の父はバファローズの1軍でバッティングピッチャーという仕事をしているので、はやく一軍に上がり、父の球を打てるように頑張ります。

Q:自分のアピールポイントは?
A:全力プレーはもちろんですが守備では確実性、打撃では長打力があるところが魅力だと思っているのでしっかりアピールしていきたいです。

Q:監督にアピールをお願いします
A:1月から自主トレ、2月からキャンプが始まると思いますが、スタートを大事にしているので全力プレーで頑張っていきます。

2巡目指名

頓宮 裕真 (とんぐう ゆうま)

背番号 44
生年月日 1996/11/17 (22歳)
身長体重 181㎝ / 98kg
出身地 岡山
ポジション 内野手
投打 右投 右打
球歴 岡山理科大学附属高等学校 - 亜細亜大学

【スカウトコメント】
変化球の対応も上手く、全方向にホームランを放てる長打力が魅力。気持ちも強く、将来的には主軸を担うなど、チームの中心としての活躍も期待される選手。

【BsTV:バファローズ動画】頓宮 裕真選手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:プロになった実感が沸いてきて、すぐにプレーしたいと思いました。

Q:どんな選手になりたい?
A:バッティングが売りなので昔の44番をつけていたブーマー選手にかけて、自分の名前のユーマーで覚えてもらえるように頑張ります。

Q:どんな活躍がしたい?
A:まずチームの事を考えて、日本一に貢献できるような選手になりたいです。

Q:バッティングで意識している数字は?
A:1年目から二桁ホームランが打てるように、1本でも多く打ってチームに貢献したいです。

Q:どんなバッターになりたい?
A:日本を代表する4番バッターになりたいので、まずはバファローズで4番を打てるように頑張ります。

Q:監督にアピールをお願いします。
A:勝負は始まっていると思うので、1年目からクリーンナップが打てるように頑張ります。

3巡目指名

荒西 祐大 (あらにし ゆうだい)

背番号 15
生年月日 1992/8/25 (26歳)
身長体重 178㎝ / 83kg
出身地 熊本
ポジション 投手
投打 右投 右打
球歴 玉名工業高校 - Honda熊本

【スカウトコメント】
メンタルが強く、国際大会でもチームの柱として結果が出せる。1年目からフル回転の活躍が期待される完成度の高い即戦力投手。

【BsTV:バファローズ動画】荒西 祐大投手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:プロ野球選手になったなと実感しました。

Q:どんな選手になりたい?
A:今年で引退された佐藤達也投手のようなファンの方に愛されて、結果もしっかり残せる選手になりたいです。

Q:どんな活躍がしたい?
A:来シーズンから開幕一軍で1年間フル回転の活躍をして、チームの為に頑張っていきます。

Q:どんなプレーがしたい?
A:自分の持ち味である強気のピッチングでバッターに向かって投げ込んでいきたいです。

Q:監督にアピールをお願いします
A:持ち味である強気のピッチングでドンドンアピールしていきたいと思います。

4巡目指名

富山 凌雅 (とみやま りょうが)

背番号 28
生年月日 1997/5/3 (21歳)
身長体重 178㎝ / 84kg
出身地 和歌山
ポジション 投手
投打 左投 左打
球歴 九州国際大学付属高等学校 - トヨタ自動車

【スカウトコメント】
球持ちがよく、スピンの効いたストレートは球速以上のキレがあり威力も抜群。打者に向かっていく強気の投球も持ち味で、将来性豊かな投手。

【BsTV:バファローズ動画】富山 凌雅投手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:はやくこのユニフォームを着て、京セラドームで投球したいなと思いました。

Q:どんな選手になりたい?
A:1年目からガンガン先発で投球して球界を代表するピッチャーになることができればと思っています。

Q:どんな活躍がしたい?
A:チームとファンの方の為に1年目から先発ローテーションに入って、チームの為にやれることを頑張りたいです。

Q:監督にアピールをお願いします。
A:1年目から一軍で登板できるように頑張ります。
大事な試合程良い投球ができるので是非よろしくお願いします。

5巡目指名

宜保 翔 (ぎぼ しょう)

背番号 53
生年月日 2000/11/26 (18歳)
身長体重 174㎝ / 66kg
出身地 沖縄
ポジション 内野手
投打 右投 左打
球歴 KBC学園未来高等学校沖縄

【スカウトコメント】
どんな体勢からでも強いボールを投げられ、投手としてもMax145kmを投げられる地肩の強さが魅力。身体能力が高く、将来的にも非常に楽しみな選手。

【BsTV:バファローズ動画】宜保 翔選手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:やっとプロ野球選手の仲間になったという気持ちです。
このユニフォームを着て活躍したいです。

Q:どんな選手になりたい?
A:ワンプレーで球場の雰囲気を変える事ができる選手になりたいです。

Q:どんな活躍がしたい?
A:1年目から一軍の試合に出て球場を沸かせることができるようなプレーがしたいです。

Q:沖縄から大阪でやる事については?
A:寒さに弱いので寒さ対策をしっかりやっていきたいです。

Q:監督にアピールをお願いします。
A:キャッチャー以外は守る事ができると思っているので、出る場所があれば全力でやっていきます。

6巡目指名

左澤 優 (ひだりさわ ゆう)

背番号 60
生年月日 1994/12/28 (23歳)
身長体重 172㎝ / 75kg
出身地 神奈川
ポジション 投手
投打 左投 左打
球歴 横浜隼人高等学校 - 横浜商科大学 - JX-ENEOS

【スカウトコメント】
打者のインサイドを果敢に突く140㎞台後半のストレートと、鋭く曲がるスライダーが武器。馬力があり、打者に向かっていく強気な投球が持ち味の即戦力左腕。

【BsTV:バファローズ動画】左澤 優投手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:改めてプロ野球選手になった実感と周りの人たちに支えられてプロ野球選手になる事ができたので感謝の気持ちです。

Q:どんな選手になりたい?
A:タフな体が売りなので、1年間怪我なく投げ通す事が目標です。

Q:どんな活躍がしたい?
A:背番号60を頂いたので年間60試合登板というのを目標にしてやっていきたいと思います。

Q:左の即戦力投手としては?
A:持ち味の強気のピッチングで打者の左右問わずインコースを攻めて投げていきたいです。
また皆さんに左の左澤と覚えて頂けるように頑張ります。

Q:監督にアピールをお願いします。
A:1年目からフル回転で投げまくりますので使ってください。

7巡目指名

中川 圭太(なかがわ けいた)

背番号 67
生年月日 1996/4/12 (22歳)
身長体重 180㎝ / 76kg
出身地 大阪
ポジション 内野手
投打 右投 右打
球歴 PL学園高等学校 - 東洋大学

【スカウトコメント】
大学日本代表のクリーンアップを任されるなど、高いポテンシャルを誇る。リストの強さはアマチュアトップクラス。崩されてもヒットにできる巧打に加え、スタンドに放り込むパワーも兼ね備えている。1年目から活躍が期待される選手。

【BsTV:バファローズ動画】中川 圭太選手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:プロとしての実感が沸いてきました。ここからが本当に勝負だなと思っています。

Q:どんな選手になりたい?
A:バッティングが売りなので、常にチームを勝たせるバッティングをして、球団の顔になることができる選手になりたいです。

Q:どんな活躍がしたい?
A:沢山の応援してくださる方に感謝の気持ちを持って、チームの為に1年目から一軍で活躍できるように頑張っていきたいです。

Q:最後のPL戦士としては?
A:沢山のOBの方に応援して頂いていたので、偉大な先輩に泥を塗ることがないように頑張りますと皆さんに報告させて頂きました。

Q:監督にアピールをお願いします。
A:1年目からクリーンナップを打つつもりで、売りの勝負強いバッティングでチームに勝ちをつけます。

育成1巡目指名

漆原 大晟(うるしはら たいせい)

背番号 127
生年月日 1996/9/10 (22歳)
身長体重 182㎝ / 83kg
出身地 新潟
ポジション 投手
投打 右投 左打
球歴 新潟明訓高等学校 - 新潟医療福祉大学

【スカウトコメント】
インステップから右肘を柔らかく使った投球フォームが持ち味。MAX151キロのストレートは、角度と力強さがあり、空振りも取れる。将来性豊かな好素材。

【BsTV:バファローズ動画】漆原 大晟選手 入団会見の様子はこちら!

Q:バファローズのユニフォームに袖を通した感想は?
A:改めてここからスタートだなと思う気持ちです。

Q:どんな選手になりたい?
A:ファンの方から愛されて、ここ一番の大事な試合で登板できる選手になりたいです。

Q:どんな活躍がしたい?
A:1日もはやく支配下登録を目指し、そこからチームの為に、ファンの方の為に1つでも多く勝ち星を付ける事ができるように頑張ります。

Q:監督にアピールをお願いします。
A:1日でもはやく支配下登録、一軍登板ができるように準備に対しては拘りがあるので、 いつでもチャンスがきたらものにできる準備をして頑張っていきます。