2019/07/03(水)第11回戦

オリックス vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 1 0 7 4 0 0 0 0 0 12 14 1
  オリックス・バファローズ 0 1 0 1 0 4 0 0 0 6 13 0

18:00試合開始|京セラD大阪
第11回戦 6勝5敗0分|観客数:18,005人

モヤが移籍後初打席で初アーチ!打線が3試合連続2桁安打も黒星

バファローズ移籍後いきなりホームランを放ったモヤ選手!
2試合連続で3安打を放った後藤選手!
4回1/3を無失点に抑えた山崎福投手!

マリーンズ3連戦2戦目の先発荒西は、初回にM荻野貴に先頭打者弾を浴び先制点を許す。

打線は2回にドラゴンズからトレード移籍したモヤが挨拶代わりの特大弾を右中間スタンドの最上段へ運ぶ!

しかし荒西は3回だけで5安打を打たれて4点を失い、1死1,2塁のピンチで降板。代わった吉田一だが、M香月一に被弾。続く4回にも4失点と、大量リードを許してしまう。

早めに反撃したい打線は4回裏に吉田正がライトオーバーのタイムリーヒット!6回には後藤が左中間オーバーのタイムリー2ベースヒットを、さらに代打・マレーロがレフトへ2点タイムリーヒットで続く!そして守備から出場している西村がレフト前にタイムリーヒットを放ち、確実に点を返していく!

吉田一を継いだ3番手山崎福は4回1/3を無失点に抑える見事なロングリリーフでM打線を抑え込む!だが打線は7回以降、得点を奪えず・・・。

元気な打線は今日も2桁安打を放つなど13安打で6点を奪ったが、4回までに失った12失点が響き、今カードは1勝1敗。明日こそ投打がガッチリ噛み合った試合で勝利を掴み、今カードを勝ち越そう!

◇西村 徳文 監督

「モヤはよく打ってくれましたね。パリーグの投手の球に慣れてくればもっと打ってくれると思います。今日は3,4回のところですね。いい形で同点に追いついただけに、なんとか抑えて欲しかった。荒西も一将もボールが真ん中に集まり過ぎていたね。ボール球もはっきりしていたし、もっと打者と勝負していかないと。明日からもう一度しっかりと戦っていきます。」

◇スティーブン・モヤ 選手

今季第1号&移籍後初アーチとなるソロホームランを放ったモヤ選手!

<2回2死から、右中間スタンドへ飛び込む移籍後初となる同点ソロHRを放つ!>
「来たボールをしっかりと見て打つことができたね。バファローズに移籍してきて初めての打席でホームランを打つことができてうれしいよ!」

◇荒西 祐大 投手

先発した荒西投手

<先発2回1/3を投げ、被安打7、失点7>
「ボール自体は悪くなかったと思いますが、細かい制球が乱れてしまい、不利なカウントから甘く入ってしまうことが多くなってしまいました。連打を浴びた時も同じようなテンポで投げてしまいましたし、もっと落ち着いて間を取るなどの工夫を考えなければいけませんでした。」