社会貢献活動

NPB12球団ジュニアトーナメント2021

NPB12球団ジュニアトーナメント2021

「NPB12球団ジュニアトーナメント」は、一般社団法人 日本プロ野球機構の12球団が連携し、「子供たちが“プロ野球への夢”という目標をより身近に持てるように」という考えのもとに企画され、今年で17回目の開催となります。
オリックス・バファローズジュニアチームは、「KIREDAS presents 第18回オリックス・バファローズCUP2021 少年少女軟式野球大会」に出場した各チームの6年生を対象にデジタルチャレンジ(動画応募による審査・選考)を実施し、ご応募いただいた選手の中から16名の選手を選抜することとなりました。
今年の「NPB12球団ジュニアトーナメント」では、この16名の選手が一丸となり、決勝トーナメント進出、そして、さらにはその先の「優勝」という二文字を目指して戦い抜きます。
皆さまのご声援 宜しくお願い申し上げます。

過去の大会(主な上位成績)
2006年 第2回大会 第3位
2007年 第3回大会 優勝
2012年 第8回大会 第3位
2020年 第16回大会 第3位

概要

ジュニア選手/スタッフ 紹介

NPB12球団ジュニアトーナメント2021に出場するメンバーのご紹介です。

 ジュニア選手/スタッフ 紹介はこちら

スケジュール

本大会におけるバファローズジュニアチームのスケジュールはこちらをご確認ください。

 スケジュールはこちら