2015/07/28(火)第14回戦

オリックス vs 北海道日本ハム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  北海道日本ハムファイターズ 0 2 0 0 1 1 0 0 0 4 9 2
  オリックス・バファローズ 1 3 0 0 1 3 0 0 X 8 11 2

18:00試合開始|ほっと神戸
第14回戦 5勝9敗0分|快晴|観客数:25,452人

球団通算8,000号HRは岩崎!鮮やかな逆転2ランで勝利に導く!!

この試合は「Bs神戸夏まつり」初日!!
岩崎選手が球団通算8,000号をマーク☆
岸田投手、好救援で久々のヒーローに!!

初回に安達の適時二塁打で先制するも、先発金子千尋が直後の2回に逆転を許してしまう。だがその裏、2死1塁とした場面で岩崎が捕らえた打球は右翼席へ!!球団通算8,000号HRとなる一発で逆転に成功!!その後は中盤に1点差に迫られるも、直後にヘルマン・糸井の適時打で突き放し、Bs神戸夏まつり初日を白星で飾った!!

◇ 福良 淳一 監督代行

勝利をつかんだ福良監督代行!!

「金子は5回までよくがんばってくれたし、リリーフ陣も役割をしっかりと果たしてくれた。
岩﨑は逆転された後だっただけに大きな一打を打ってくれたね。糸井も久しぶりにいいバッティングをしてくれたし、みんな粘り強くがんばってくれた。これからも今日のような粘り強い戦いを続けていきたいね。」

◇ 岩崎 恭平 選手

記念すべき球団通算8,000号HRを放ったのは岩崎選手!!
殊勲の一打で岩崎選手がヒーローに選出!!

<今日のヒーロー!2回に決勝点となる移籍第1号逆転2ランHRが球団8000号となるメモリアルHR!チームの勝利に貢献!!>
「狙い球を絞って、強くボールをたたくことを意識していました。打った感触は最高に気持ちよかったですね。なかなかHRを打つことがありませんので、今日は気持ちよくダイヤモンドを回らせてもらいました。球団8000号ということで、嬉しいんですが、自分でいいのかなと思ってしまいますね。これからもまだまだ試合は続きます。明日も勝てるようにがんばります!」

<2回2死1塁からライトスタンドへ飛び込む移籍第1号逆転2ランHRを放つ!>
「ストレートに絞って、強い打球を打つことを考えていました。
高めのストレートにうまく反応できましたし、今までにないくらい最高の感触でしたね。
とにかく早い回に逆転することができてよかったです!」

◇ 岸田 護 投手

ナイスリリーフ!!
岸田投手、好救援でヒーローに!!

<今日のヒーロー!6回2死1・2塁のピンチから1イニング1/3をチームの勝利を引き寄せるパーフェクトリリーフ!!>
「(6回2死1・2塁のピンチでの登板について)全員で点を取ってリードしている場面でしたし、粘ってなんとか抑えようと思っていましたので、内野ゴロを打たせることができてホッとしました。次の回は基本どおり、先頭バッターをしっかりとアウトを取って、後は思い切り攻めていきました。三者凡退に抑えられてホッとしましたね。中継ぎ陣も塚原や若い選手が引っ張っていってくれているので、それに負けないようにがんばっていきたいです。選手は全員まだまだあきらめていません。これからも一戦一戦必死に戦って、チームワークで勝っていきたいと思います!」