2019/05/15(水)第6回戦

千葉ロッテ vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 1 0 0 1 0 1 0 3 7 0
  千葉ロッテマリーンズ 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2 8 0

18:15試合開始|ZOZOマリン
第6回戦 4勝2敗0分|観客数:17,343人

先発の榊原が7回2失点の力投。出身地千葉で2勝目を手にする!

初回に先頭打者としてツーベースヒットを放った中川選手
2安打1打点の活躍をみせたマレーロ選手
試合に勝利し、ナインを出迎える榊原投手

敵地での千葉ロッテとの2連戦初戦、打線は初回に中川の2塁打から無死2塁のチャンスを作るも無得点に終わると、その裏にヒット、盗塁、暴投で無死3塁とされ、内野ゴロの間に先制点を奪われてしまう。

だが、打線は3回に先頭打者の佐野がヒットと盗塁、さらに内野ゴロで3塁まで進むと、福田のセカンドゴロで俊足を飛ばし、フィルダースチョイスを誘って同点のホームを踏む!

同点に追いついてもらった先発の榊原は、4回、5回を三者凡退に抑える!

すると、6回に吉田正が2塁打を放つなど2死3塁のチャンスを作り、マレーロがレフト線にタイムリーツーベースヒットを放ち勝ち越しに成功する!

6回裏も三者凡退に抑えた榊原だったが、7回に2本のヒットなので2死3塁のピンチを迎えるとM清田にタイムリーを浴び同点に追いつかれる。しかし、打線が続く8回に1死1,3塁から小島の併殺崩れの間に1点を勝ち越す。

8回から継投に入った投手陣は2番手澤田が1イニングを無失点に抑えると、9回を守護神・増井がしっかりと締めゲームセット!大事な初戦を白星で飾った!

◇ 西村 徳文 監督

「榊原はよく投げてくれましたね。初めのころより安定してきているし、勝ちが付いているという事を自信にして欲しい。若い投手が多いだけにどんどん競争してというところですね。打線の方は、マレーロが2本出て良かった。本人も安心したんじゃないかな。佐野の走塁も大きかったね。もう少し得点出来たら良かったけど、そこは明日からもまたやっていきます。」

◇ 榊原 翼 選手

7回2失点5奪三振と先発の役目を果たした榊原投手

<今日のヒーロー!先発7回を投げ、2失点の好投!今季2勝目を挙げる活躍!!>
「7回の同点打は本当に悔しかったです。野手の皆さんが努力している姿も見ていますし、8回は信じて応援していました。出身である千葉で勝つことが出来てうれしいですし、今日の勝ちをきっかけにどんどんのっていきたいと思います!」

<先発7回を投げ、被安打6、失点2>
「毎回のようにランナーを出しながらでしたが、フォアボールも少なかったですし、なんとか粘ってゲームを作ることが出来たと思います。ただ、7回の勝負どころで高めに甘く入ってしまったところは反省しなければいけません。」

◇ クリス・マレーロ 選手

2死3塁のチャンスでタイムリーツーベースヒットを放ったマレーロ選手

<6回2死3塁から、三塁線を破るタイムリー2BHを放つ!>
「打ったのはスライダー。甘く入ってきたボールをしっかりと捉えることが出来たよ。なんとか抜けて、タイムリーになってくれて良かった。」