2019/09/18(水)スポンサー

9月21日(土)「SOMPO認知症サポートデー」

9月21日(土)の千葉ロッテ戦は、SOMPOホールディングス株式会社がゲームスポンサーとなり、9月21日の世界アルツハイマーデーおよび9月の世界アルツハイマー月間にあわせた、さまざまな認知症に関する啓発イベントを開催いたします。
来場者全員に認知症啓発・支援活動のテーマカラーであるオレンジカラーのフラッグを配布いたします。球場をオレンジカラーで染め、認知症への理解を呼びかけます。
また、スペシャルゲストによる始球式として、女子フィールドホッケー日本代表、さくらジャパンの小野真由美さんが登板されます。
当日は、試合開始直前に会場アナウンスを行います。来場者の皆さんは、合図に合わせて一斉にオレンジフラッグを振って、バファローズを応援しましょう!

9月21日(土)「SOMPO認知症サポートデー」

対象試合

オリックス・バファローズvs千葉ロッテマリーンズ(京セラドーム大阪)

日 程 試合開始時間 で購入
9月21日(土) 14:00 一般チケット会員チケット

始球式

女子フィールドホッケー日本代表、さくらジャパンの小野真由美さんが始球式に登板されます。当日は、フィールドホッケーで実際に使われるスティックを使ってシュートを打つ異例の始球式を行います。日本代表選手として、プロ野球の始球式でフィールドホッケーを披露するのは史上初となります。ホッケーのシュートはストライクゾーンに決まるのか?!ぜひご注目ください。始球式は13時40分頃予定です。
(SOMPOホールディングスグループでは、損保ジャパン日本興亜およびSOMPOケアがホッケー日本代表をスポンサーとして応援しています。)

<小野真由美さん プロフィール>

1984年8月14日生れ。富山県小矢部市出身。
2007年から2017年まで、コカ・コーラウエストレッドスパークス(現コカ・コーラレッドスパークス)に所属し、三度の日本リーグ優勝に貢献。
2008年北京オリンピックと2016年リオデジャネイロオリンピックへ出場。
2018年のアジア大会で初優勝に貢献。
現在はSOMPOケア株式会社の広報部に所属しながら、日本代表選手として活動するとともに慶応義塾大学女子ホッケー部のアドバイザーを務めている。

来場者プレゼント

各入場ゲートにて、オレンジフラッグをプレゼントいたします。


画像はイメージです

場内ブース くじ引き大会

13番ゲート付近のSOMPO認知症サポートデー特設ブースでは、選手のサインボールやオリジナルクリアファイルがもらえるくじ引き大会を行います。
ぜひお立ち寄りください!
配布数量に達し次第終了となります。予めご了承ください。

スポンサー一覧へもどる ニュース一覧へもどる