2021/10/30(土)チーム

2021年パシフィック・リーグ 個人タイトル獲得会見レポート

◇ 山本 由伸 投手

<自身2度目となる最優秀防御率投手賞、初受賞となる勝率第一位投手賞、最多勝利投手賞、2年連続となる最多三振奪取投手賞を獲得!4部門での受賞!!>

「シーズンが始まる前に、取れるタイトルは全部取りたいと思っていたので、実現することができて本当に嬉しいです。一試合一試合を精一杯やった結果なので、その積み重ねがいい数字になってくれたと思っています。昨年までは、1か月投げられなかったり、最後に何試合か投げられなかったりというシーズンが続いていました。そこが一番悔しいポイントではあったので、今年はなんとか最後までやりきることができたので、いろんな嬉しさがありますね。来年は更にレベルアップしてもっともっといい数字を出せるように練習していきたいと思います。これからCS、日本シリーズとまだまだ続きますので、そこをチーム全員で勝ち切って、日本一を目指してがんばりたいと思います!」

山本由伸投手のプロフィールはこちら

◇ 杉本 裕太郎 選手

<自身初となるタイトルを獲得!最多本塁打者賞を受賞!!>

「まさか取れると思っていなかったのでビックリしています。自分は振りすぎると、コンタクト率が下がってしまいます。確実性が課題なので、まずはミートするだとか、軽打するとか、そういうことをしているうちにいろんなバッティングができるようになったと思います。振らなくなったことが一番の要因だと思います。監督、コーチ、スタッフ、チームメイトのみんなに助けてもらったことも大きかったですね。入団してから昨年までは、一軍に定着できなかったんですけど、ずっと一軍の試合に出て勝利に貢献したいと思っていたので、今年はちょっとは貢献できたのかなと。チームも優勝できましたし、本当によかったと思います。この後のCS、日本シリーズも打てるようにがんばります!」

杉本裕太郎選手のプロフィールはこちら

会見ではなくコメント発表となります。

◇ 吉田 正尚 選手

<2年連続となる首位打者賞、初受賞となる最高出塁率者賞を獲得!!>

「チームとして優勝できたということが一番ですが、打撃タイトルもひとつの目標にしていたので、素直に嬉しく思います。しかし、もう一つの目標の全試合を戦い抜いてのタイトルではありませんので、そこをまた来年の課題にがんばっていきたいと思います。」

吉田正尚選手のプロフィールはこちら

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる