2012/09/04(火)第18回戦

オリックス vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 4 1
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 3 0 0 0 X 3 12 2

18:00試合開始|京セラドーム
第18回戦 11勝6敗1分|晴れ 29℃|観客数:11,638人

《木佐貫が今季4度目の完投勝利、小島が4安打の固め打ちで9月は無傷の3連勝!》

完璧な立ち上がりを見せる木佐貫投手!!
4安打固め打ち!!好調の小島選手
完投勝利を飾り安堵の表情をする木佐貫投手

イーグルスと対戦した前夜は序盤に得点を重ね、相手の追撃をかわし連勝。今日からは本拠地・京セラドーム大阪に舞台を移し、10勝6敗1分と相性の良い4位・マリーンズとの2連戦に臨む!

先発マウンドを託されたのは、7月31日以来となる今季5勝目を狙う先発・木佐貫。その木佐貫は初回、わずか6球で打ち取る危なげない投球を見せ、上々のスタートを切る!

その裏、相手先発・グライシンガーから1番・川端が15試合連続安打となる中前安打で出塁すると、続く小島もバント安打を決め無死1,2塁とチャンスを迎える。しかし、後続が倒れ無得点に終わってしまう。

続く2回にも打線は2死からスケールズ・日高の連打。3回にも3番・後藤の二塁打、4番・李大浩の四球とともに得点圏に走者を置くも、あと一本が出ず得点には至らない。

木佐貫は2回も3者凡退に抑えると、3回は得点圏に走者を背負うも、落ち着いて後続を打ち取り無失点。ストライク先行の投球を展開し、序盤は相手打線に付け入る隙を与えない!

好投を続けていた木佐貫は4回、2死から四球と安打を許すと、さらに暴投で2,3塁とされる。ここで福浦を迎えるも、最後はフォークでバットを振らせ空振り三振。ピンチを見事にしのぐ! 5回は3つの内野ゴロで仕留めて、スコアボードに0を並べ続ける!

先制点を狙う打線は5回、先頭の小島が2試合連続猛打賞となる内野安打で出塁。続く後藤が相手の失策で無死1,3塁と絶好の好機を迎える。その後、2死とされるも6番・バルディリスの打席間に暴投で3塁走者・小島が生還。1対0と試合の均衡が破れる! さらに「とにかくボールをしっかり捉えて、強くたたくことを考えていた」というバルディリスが左中間フェンス直撃の適時二塁打、スケールズも中前適時打を放ち3対0とすかさず追加点を奪う!

打線の援護を受けた木佐貫だったがその直後の6回、先頭の根元に右翼席へ運ばれる9号ソロで3対1と1点を返されると、その後も安打と失策などで1死1,3塁とピンチを迎える。しかし、角中を空振り三振、福浦を遊ゴロに打ち取り無失点。7回にも失策を皮切りに3塁へ進まれるが、後続を切って取り粘りの投球を見せる!

勢いに乗る木佐貫は8回、難なく2死とすると、最後はホワイトセルに対して外角へ直球を投げ込み空振り三振! 9回もマウンドへ上がり、1死から福浦に痛烈なライナーを放たれるも遊撃手・安達が好捕。最後はサブローを空振り三振に仕留めて試合終了! 3対1で勝利し引き分けを挟んで連勝を3に伸ばした!

「最近、救援陣がよく投げていたので、少しでも長いイニングを投げないといけないと思っていました。」と振り返った木佐貫は9回、124球を投げ被安打4、奪三振7、与四球1、失点1の投球内容で今季4度目の完投勝利! 何度もピンチを迎えたが随所で粘りの投球を見せ、最少失点で最後まで投げ抜いた。

また、打線では昨日のヒーロー・小島がプロ入り初の1試合4安打と固め打ち。15試合連続安打を継続中の川端との新人1,2番コンビの活躍は今後も見逃せない!

ほっともっとフィールド神戸で行われる明日の試合は3年目・前田がプロ入り初の先発登板。チームの4連勝のためにも打線が早い回から得点を奪って援護し、前田に待望のプロ初勝利をプレゼントしたい!

◇ 木佐貫 洋 投手

今日のヒーロー!!完投勝利をあげた木佐貫投手

<今日のヒーロー!4安打1失点、完投で5勝目を挙げる!>
「今日は相手のピッチャーがグライシンガーで、前のチームで一緒だったというのもあって懐かしいなと思いながら投げていました。打線が点を取ってくれた後、一発を打たれてしまったのですが、その後、気を引き締めて投げないといけないと思ってしっかり投げました。春先から余計なフォアボールを出さないように心掛けていたのですが、今日も少し出したんですけどそんなにカウントを悪くすることなく投げることができました。最近、リリーフ陣がよく投げていたので、少しでも長いイニングを投げなければいけないと思っていました。うちだけ取り残された感がありますが、残り試合自分が投げる試合は全部勝つつもりで投げたいと思います。」

◇ アーロム・バルディリス 選手

左中間にタイムリー二塁打を放つバルディリス選手!!

<5回2死2塁からレフトオーバーのタイムリー2BHを放つ!>
「打ったのはカットボール。とにかくボールをしっかり捉えて、強くたたくことを考えていた。抜けてくれてよかったね!」

◇ ボビー・スケールズ 選手

追加点となるタイムリーを放つスケールズ選手

<5回2死2塁からセンター前へタイムリーヒットを放つ!>
「チェンジアップをしっかりセンターへ打ち返すことができたね。いい流れだったし、タイムリーを打つことができてよかったよ!」