2016/05/28(土)第10回戦

オリックス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 2 1 1 1 0 1 0 0 0 6 10 0
  オリックス・バファローズ 1 0 3 0 0 4 0 0 X 8 8 0

15:00試合開始|ほっと神戸
第10回戦 6勝4敗0分|快晴|観客数:27,378人

序盤苦しい展開もHR攻勢で覆し、連敗脱出!

同点に追いつく2ランHRを放った糸井選手
勝ち越しの2ランHRを放ったT-岡田選手
1イニングを3者連続三振に切って取った佐藤達投手

Bsは3点を追う3回、2死2塁から小島が適時打を放ち1点を返すと、続く糸井が6号2ランHRを放ち同点に追いつく。その後、再び勝ち越しを許してしまうが、6回に先頭・小島が安打で出塁すると、糸井に2打席連続となる7号2ランHRを飛び出し同点!さらに続く中島も通算1,5000安打となる中安で続くと、T-岡田にも特大の勝ち越し8号2ランHRが生まれ、この回一挙4点を奪い逆転に成功する!
その後、8回は佐藤達がL上位打線を三者連続三振に仕留めるなど救援陣も踏ん張りを見せると、9回は平野が締めて試合終了!主軸のHR攻勢で勝ち越したBsがゲームを制した。

◇ 福良 淳一 監督

1500本安打を達成した中島選手

「嘉男とTがよく打ってくれた。Tはいい状態が続いているからね。期待していたよ。中島の1500本安打もよかったね。吉田一将もそうだし、リリーフ陣がよくがんばってくれた。信頼しています。明日も勝てるようにがんばります!」

◇ 吉田 一将 選手

好リリーフで今季初勝利の吉田一投手

<今日のヒーロー!6回1死1、2塁のピンチから登板し、打者2人を完璧に抑える!逆転を呼び込む好投で今季初勝利を挙げる!>
「絶対に0に抑えるつもりで、1人1人ていねいに投げましたし、とにかく自分の力を全部出すことを考えていました。勝ち試合も多く投げさせてもらっていますし、とてもやりがいを感じています。毎日、しっかりと結果を出していくことしか考えていません。今日抑えられたことを自信につなげて、これからも継続してがんばっていきます!」

◇ T-岡田 選手

決勝点をたたき出したT-岡田選手

<今日のヒーロー!6回無死1塁からライトスタンドへ決勝となる第8号2ランHRを放つ!!>
「嘉男さんが同点にしてくれて、中島さんがつないでくれた打席でしたし、自分も追い込まれていましたので、なんとかうしろにつなごうと思っていました。最高の手応えでしたね!
一将がピンチをしっかりと抑えたことで流れが来たと思います。自分も続くことができてよかったです!これまで逆転勝ちがなかなかできていませんでしたが、今日のような試合を多くできれば、自分たちも成長していけると思います。とにかく上を目指して、明日からもがんばります!」

<6回無死1塁からライトスタンドへ第8号勝ち越し2ランHRを放つ!>
「打ったのはストレート。完璧です。糸井さんが同点にしてくれて、中島さんが出て、自分もなんとかいい形でうしろに繋ぐことを考えていたんですが、最高の形になってくれました!」

◇ 東明 大貴 投手

先発の東明投手

<先発5回1/3、被安打8、失点6>
「フォアボールが失点につながりましたし、毎回のようにランナーを出してしまい、終始リズムの悪いピッチングになったことを反省しなければいけません。何度も打線が追いついてくれましたし、なんとか粘りたかったです。」

◇ 糸井 嘉男 選手

2打席連続HRの糸井選手

<6回無死1塁から、ライトスタンドへ2打席連続となる第7号同点2ランHRを放つ!>
「なんとか同点に追いつくことができてよかったです!」