2016/07/27(水)第15回戦

オリックス vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 6 0
  オリックス・バファローズ 1 0 1 0 0 0 1 0 X 3 6 0

18:00試合開始|ほっと神戸
第15回戦 6勝9敗0分|快晴|観客数:26,112人

先発・山田が好投!打線の後押しを受けて嬉しいプロ初勝利!

プロ初勝利を挙げた先発・山田投手
同点となる犠飛を放ったT-岡田選手
ワンポイントリリーフの役目を果たした比嘉投手

Bs先発・山田が初回に先制を許すも、打線がすぐさま反撃!その裏、M先発・二木の立ち上がりを攻め立て安達、糸井の連打で作った1死2.3塁から、T-岡田がきっちり犠飛を放ち同点に!さらに3回は糸井に勝ち越し適時打が飛び出し、山田をしっかり援護する。
打線の援護に応えたい山田も尻上がりに調子を上げ、4回、5回を三者凡退に抑え、勝利投手の権利を手中に収める。終盤に入った7回に1死2塁のピンチを招いたところで降板となるが、2番手・比嘉、3番手・海田と細かく繋いでこの場面を切り抜け、主導権は渡さない!
するとその裏、西野の適時2塁打で貴重な追加点を上げ、山田のプロ初勝利をグッと引き寄せると、8回を吉田一、9回を平野がM打線を封じて試合終了!2010年に神戸でプロ初マウンドに立った山田は、同じ地で7回途中1失点の好投を披露し見事プロ初勝利を挙げた!!

◇ 福良 淳一 監督

プロ初勝利となった山田投手と握手を交わす福良監督

「山田は辛抱強く投げてくれた。コントロールもよかったし、ストレートにも力があった。勝ちがついて本当によかったね。比嘉と海田もしっかりと仕事をしてくれた。
打線もいい点の取り方をしてくれたね。明日も勝てるようにがんばります。」

◇ 山田 修義 投手

初勝利&初ヒーローを経験し笑顔をみせる山田投手

<今日のヒーロー!コーナーを突く丁寧な投球で6回1/3を1失点!プロ初勝利を挙げる!>
「初勝利まで長かったですが、本当に嬉しいです!
今日はストライク先行で投げることができましたし、ファームの時から組んでいた若月がいいリードをしてくれました。
ケガで1年間投げられない時期もありましたが、ファンの皆さんや、家族、球団の方々の支えがあり、今投げることができていると思います。
これからも勝ち続けられるようにがんばりますので、応援よろしくお願いします!」

◇ 糸井 嘉男 選手

勝ち越しの適時打を放った糸井選手

<3回2死3塁からライト前へ勝ち越しタイムリーヒットを放つ!>
「なんとかタイムリーになってくれてよかったです!」

◇ 西野 真弘 選手

西野選手は貴重な追加点となる適時2塁打を放ち山田投手を援護

<7回2死2塁から左中間へ貴重な追加点となるタイムリー2BHを放つ!>
「昨日は同じような場面で凡退してしまったので、今日はどんな形でもランナーをかえそうという気持ちでした。なんとかもう1点ほしい場面でしたし、タイムリーを打つ事ができてよかったです!」