2018/09/16(日)第22回戦

北海道日本ハム vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 2 0 0 2 0 2 1 0 1 8 13 1
  北海道日本ハムファイターズ 0 0 0 1 1 0 1 0 1 4 11 1

14:00試合開始|札幌ドーム
第22回戦 11勝11敗0分|観客数:39,766人

打線が今日も2桁安打で8得点!西は5回2失点で9勝目!

5回2失点で勝利投手になった西投手!
1回表、今日最初のチャンスで先制打を放ったロメロ選手!
2安打2打点の活躍、宗選手!

ファイターズ4連戦3戦目。初回にBsは宗が一二塁間をゴロで抜くライト前ヒットで出塁すると、1死2塁の好機でロメロがレフトへ先制のタイムリーヒット!さらに暴投でロメロは2塁へ進むと、好調中島がセンターへタイムリーヒットを放つ!

4回にも打線は小田の四球、安達のショートへの内野安打でチャンスを作ると、若月がレフト前にタイムリーヒット!続く宗も中犠飛を放ち2点を加える!

先発の西は4回に2死から連打でピンチを招き、味方失策で1点を返されると、5回にも連打で1点を失い、5回2失点でマウンドを後に託す!

元気な打線は6回に2死から安達が四球で出塁すると、若月がライトフェンスを直撃するタイムリー2ベースヒットを、続く宗はレフトへタイムリー2ベースヒットを放ち、再び4点差とするなど2桁安打!

継投の投手陣は、2番手澤田が6回を無失点!7回こそ3番手吉田一が2四球を与えるなど1点を失うも、比嘉に繋いで最少失点に抑える!そして8回は5番手山本が無失点!

9回からは守護神・増井が登板も、3連打で無死満塁とされ、犠飛で1点を失うもののそのまま振り切りゲームセット!

昨日に続き、打線が2桁安打を放ち先発の西を援護して2連勝!明日は今季3試合目の登板となる榊原がプロ入り初先発!なんとしても榊原に勝ち星をプレゼントするため、明日も打線には頑張ってもらい、3連勝&今カードの勝ち越しを狙うぞ!

◇ 福良 淳一 監督

「打線が好調ですね。初回に先制点が取れているのは、1番の宗が出塁できていることが大きい。中島もいいところで打ってくれるね。西はナイスピッチングだったけど、4回のベースカバーの時に左脇腹に違和感を感じたみたいだったから、交代させた。正尚は昨日のデッドボールの影響はなかったみたいだったからよかった。」

◇ 若月 健矢 選手

<今日のヒーロー!チームを勝利に導く2安打2打点の活躍!>
「4回の場面は、ダブルプレーだけはならないようにと思って打席に入りました。打った瞬間、“小田さんセーフになってくれ!”と思って走っていました。6回は2アウトから安達さんが出て、なんとか1点が欲しい場面だったので、取れてよかったです!明日は若い榊原が先発ですし、全員で協力して勝てるようにがんばります!」

<4回1死1、2塁からレフトへタイムリーヒットを放つ!>
「なんとか追加点を取って、西さんに楽に投げてもらいたいと思っていたので、タイムリーになってくれてよかったです!」

<6回2死1塁からライトフェンス直撃のへタイムリー2BHを放つ!>
「アウトコースのストレートをしっかりと打ち返すことができました!失点した直後でしたし、追加点を取ることができてよかったです!」

◇ ステフェン・ロメロ 選手

<1回1死2塁からレフトへ先制タイムリーヒットを放つ!>
「宗、福田がつないで作ったチャンスだったし、なんとかランナーをかえすために、野手の間を抜く打球を打ちたいと思っていた。高めに来たボールをきっちりと打ち返すことができたよ!」

◇ 中島 宏之 選手

1回表、2死2塁のチャンスでセンターへタイムリーヒットを放った中島選手!

<1回2死2塁からセンターへタイムリーヒットを放つ!>
「チャンスでしたし、なんとかランナーをかえすことだけです。今日も初回に打点を挙げることができてよかったです!」

◇ 宗 佑磨 選手

6回表、若月選手に続いてレフトへタイムリー2ベースヒットを放った宗選手!

<6回2死2塁からレフトへタイムリー2BHを放つ!>
「追い込まれていましたし、なんとか粘っていこうと思っていました。少しつまったんですが、外のボールをしっかりと打ち返すことができました!」