2019/04/19(金)第4回戦

楽天イーグルス vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 1 1 0 2 0 0 1 5 8 0
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 1 0 1 1 0 1 0 0 4 5 0

18:00試合開始|楽天生命パーク
第4回戦 3勝0敗1分|観客数:26,188人

ルーキー頓宮が決勝弾!最後は増井が通算150Sで締める!

9回に決勝弾となるソロホームランを放った頓宮選手!
試合終了でハイタッチをする増井投手!
150S記念ボールを手に頓宮選手と握手する本日のヒーロー増井投手!

仙台に遠征して迎えるイーグルスとの3連戦。先発の山岡は2回にEウィーラーに被弾し先制点を与える。

しかし3回に打線は大城が左中間スタンドに今季第1号の同点ホームランを放つと、続く4回にはロメロもレフトスタンドに今季第1号の勝ち越しホームランを放ち、逆転に成功する!

だが山岡は逆転してもらった直後の4回裏にE浅村に被弾し同点に追いつかれると、5回には2死3塁のピンチでE茂木に勝ち越し打を許す。

再び逆転を狙う打線は6回、西浦のセンター前ヒットと吉田正の四球などで2死1,2塁のチャンスを作ると、メネセスがレフト前に同点タイムリーヒット!さらに続く頓宮がレフト線に勝ち越しのタイムリー2ベースヒットを放つ!

リードしてもらった山岡だが、7回に2死からE足立にも1発を浴び再び同点となり、8回4失点で降板。

もう1度勝ち越したい打線は9回、昨日プロ入り初ホームランを放った頓宮が、E青山から左中間スタンドへ2試合連続弾となる貴重な勝ち越しホームランを運ぶ!

そして最後は守護神・増井が9回のE打線を三者凡退に仕留めて試合終了!

両チーム合わせて6本塁打が飛び出し、4度同点となったシーソーゲームは、ルーキー頓宮の決勝弾により決着!そして9回を抑えた増井は記念すべき通算150Sを達成!この流れで明日も勝利し、まずは今カード勝ち越しを決めよう!

◇西村 徳文監督

「山岡が8回まで良く投げてくれた。9回はなんとか点を取って山岡に勝ちをつけようと言っていたので、本当に良かった。頓宮がよく打ってくれたね。増井も150セーブですか。チームとしても良かった。良い勝ち方だったしね!明日もみんなで、なんとか勝てるようにしっかりと戦っていきます。」

◇増井 浩俊投手

通算150S達成ボードを手にする増井投手!

<今日のヒーロー!9回、1イニングを無失点と好投!通算150セーブを達成!!>
「良い形で巡ってきたセーブシチュエーションでしたので、必ず抑えてチームの勝利につなげようと思って投げました。バファローズでクローザーとして投げさせてもらっているので、これで少しは恩返しできたかなと思います。これからもチームの勝ちを守れる様に頑張っていきます!」

◇山岡 泰輔投手

2勝目を手にした先発の山岡投手!

<先発8回を投げ、被安打5、失点4>
「野手の皆さんに助けてもらって、長いイニングを投げられたことは良かったと思います。ホームラン3本は、なんとか防ぎたかったです。」

◇大城 滉二選手

3回に今シーズン第1号のソロホームランを放った大城選手!

<3回1死から、左中間スタンドへ飛び込む、今季1号同点ソロHRを放つ!>
「打ったのはスライダーです。完璧に捉えることが出来ましたが、まさか入るとは思いませんでした。早く追いつきたかったので、同点にすることが出来て良かったです。」

◇ステフェン・ロメロ 選手

4回に今シーズン第1号のソロホームランを放ったロメロ選手!

<4回1死から、レフトスタンドへ今季第1号となる、勝ち越しソロHRを放つ!>
「打ったのは内よりのストレート。ファーストスイングから積極的に打ちにいこうと思っていた。甘めに来たボールを上手くとらえることが出来たよ。」

◇ジョーイ・メネセス選手

6回にレフト前へ同点打を放ったメネセス選手!

<6回2死1,2塁から、レフトへ同点タイムリーヒットを放つ!>
「打ったのはカットボール。点を取られた直後のチャンスだったし、なんとかランナーを返すことだけ考えていたよ。タイムリーになってくれて良かった。」

◇頓宮 裕真選手

2安打2打点1本塁打と大活躍した頓宮選手!

<6回2死1,2塁から、レフト線へ勝ち越しタイムリー2BHを放つ!>
「打ったのはフォークだと思います。インコースに入ってきたボールを、肘を抜いて上手く打つことが出来たと思います。良い流れで来ていたので自分も続く事が出来て良かったです。」

<9回1死から、左中間スタンドへ飛び込む勝ち越しソロHRを放つ!>
「打ったのは真っ直ぐです。少しバットの先だったので、どうかなと思いましたが入ってくれて良かったです。」