2019/05/08(水)第7回戦

北海道日本ハム vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0
  北海道日本ハムファイターズ 0 0 0 0 0 1 0 0 X 1 3 1

18:00試合開始|札幌ドーム
第7回戦 2勝4敗1分|観客数:15,281人

榊原が8回1失点で初完投も、打線が援護できずに4連敗

初回にチーム初安打を放った大城選手!
見事な投球でF打線を8回1失点に抑えた先発榊原投手!
F金子から記念すべき通算1,000本安打を放ったT-岡田選手!

札幌に遠征してのファイターズ2連戦。先発の榊原は初回を三者凡退に抑えると、2回以降もF打線を相手に2塁を踏ませぬ好投で続け、打線の援護を待つ!

だがその打線はF金子を相手に、出塁こそするも得点を奪えず、5回に相手のエラーとT-岡田のライト前ヒットで無死1,2塁と今日初めてのチャンスを作ったが、後続が倒れる。

迎えた6回、榊原は順調に2死を奪うもF西川にヒットを許すと、続くF大田に先制打を浴びる。それでもこの回を最少失点で凌ぐと、8回1失点と快投を披露する!

奮闘する榊原のため、なんとか逆転したい打線だが、最後まで相手投手陣を捉えきれず・・・。

T-岡田がかつてのチームメイト金子から節目の通算1,000本安打を達成し、111球を投げた榊原は8回1失点でプロ初完投を記録したものの、打線は僅か3安打でチャンスを1度しか作れず完封負け。得点が遠く苦しい戦いが続くが、連敗を止めて神戸での3連戦を迎えるためにも、明日こそ打線に爆発してもらい、勝利を手にしよう!

◇ 西村 徳文 監督

「ここのところこういう試合が多くなってしまっているが、ピッチャーが頑張っているだけに、なんとかしたかった。榊原は本当によく投げてくれた。いつも以上に安定した制球で1点に抑えているわけですから。なんとか勝たせてあげたかった。
打線は、打つ打たないというより、それ以前の問題。バントミスや見逃し三振、しぶとくいかなければいけないバッターがそういうことをしてはいけない。どうにかしてて点を取っていかないと。」

◇榊原 翼 投手

8回1失点でプロ初完投の榊原投手!

<先発8回を投げ、被安打3、失点1の好投!>
「全体的には最少失点で抑えることが出来て良かったと思います。先発投手としての役割を果たすことが出来たと思いますが、6回の2死からの失点は防ぎたかったです。」