2019/06/15(土)第2回戦

オリックス vs 阪神

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  阪神タイガース 0 0 0 1 0 1 0 0 0 2 6 3
  オリックス・バファローズ 1 0 0 0 0 0 0 0 2X 3 8 0

18:00試合開始|京セラD大阪
第2回戦 2勝0敗0分|観客数:35,647人

土壇場9回に吉田正が同点打!ロメロがサヨナラ犠飛!主砲の活躍で3連勝!

8回2失点の力投を見せた先発の山岡投手!
サヨナラ犠牲フライを放ち、祝福されるロメロ選手!
歓喜のウォーターシャワーを浴びる本日のヒーロー3人!

タイガースとの関西ダービー2戦目。先発の山岡は初回を三者凡退に抑える好スタートを見せると、打線は直後の裏にトップバッター福田のセカンドへの内野安打から2死1,3塁とし、中川が一二塁間を破る先制のライト前タイムリーヒットを放つ!

山岡は続く2回も三者凡退抑えたが、4回にT糸原、糸井に連続長打を浴びて同点。さらに6回には2死2塁のピンチでT大山に勝ち越し打を許す。それでも8回を投げ、球数109、被安打6、2失点の力投!

その山岡を援護したい打線だが、6回に2死満塁、7回には1死3塁と好機を作るも継投策に出ているT投手陣から追加点を奪えずにいる。

1点ビハインドで迎えた9回、Tドリスからバファローズは代打・小島がライト前ヒットで出塁!続く福田は一塁線へバントを仕掛けると、打球を処理したTドリスが1塁へ悪送球!これで無死1,3塁となると、福田は盗塁を決めて2,3塁!続く代打・小田はサードゴロに倒れるも、3番吉田正が外角寄りのストレートを初球打ち!ピッチャー返しの打球は相手二塁手のグラブを掠めてセンター前へ抜けていき、まずは同点!そして最後は4番ロメロが低めのストレートを左中間フェンス手前まで運んで飛距離十分の犠牲フライとなり、3塁走者の福田が悠々生還して試合終了!

一昨日の中日戦は9回裏に3点を奪い逆転サヨナラ勝ち、昨日は8回裏に4点を奪って逆転勝ち、そして今日は9回裏に2点を奪ってサヨナラ勝ちと、終盤に集中力を発揮して3連勝!この勢いでまだ勝ち星の無い日曜日も勝利し、今カードを3タテして気持ち良く4連勝しよう!

◇西村 徳文 監督

「9回は先頭の小島が出てくれたことが大きかった。最後は正尚とロメロがしっかりと仕事をしてくれましたね。全員が“最後まであきらめない”という強い気持ちで戦ってくれた結果だと思います。山岡は、本来なら勝ち投手にしなければいけないところ。本当に良く投げてくれた。エップラーは大事な場面を0で抑えてくれた。投げるごとに良くなってますね。昂平が打つ方でも、守る方でもいい働きをしてくれたことも大きかった。たくさんのファンの皆さんの大きな声援が力になりました。また明日。しっかりと戦います!」

◇タイラー・エップラー 投手

本日のヒーロー、9回を無失点に抑えて2日連続で勝利投手となったエップラー投手!

<今日のヒーロー!9回1イニングを無失点!2日連続となる勝利投手に輝く!!>
「2日続けて勝ち投手になることができてサイコーです!9回はまだ1点差だったし、自分が抑えればなんとか逆転してくれると信じていたよ。このままラッキーボーイを続けていきたいね。ライトスタンドから聞こえる応援歌が好きだし、力をもらっているよ!」

◇吉田 正尚 選手

本日のヒーロー、9回に同点打を放った吉田正選手!

<今日のヒーロー!9回1点ビハインドの場面で起死回生の同点タイムリーヒットを放つ!>
「今日はチャンスで打てていなかったので、絶対に打つ!という気持ちでがむしゃらに打ちました。打てるボールは積極的にいこうと思っていたので、ヒットになってくれて良かったです。野手全員が“絶対にあきらめない”という気持ちでつないでいきましたし、投手陣もずっと頑張ってくれているので、明日からは早く点を取りたいと思います。たくさんのファンの皆さんの声援が力になっています!ありがとうございました!」

◇ステフェン・ロメロ 選手

本日のヒーロー、試合を終わらせるサヨナラ犠牲フライを放ったロメロ選手!

<今日のヒーロー!9回1打サヨナラのチャンスで4番としての期待に応えるサヨナラ打!>
「“ありがとうございます!”“サイコーです!”調子もいいし、良いことが続いているのは嬉しいけど、僕の前の打者達がチャンスを作っていることに感謝したいね。サヨナラの場面は“絶対に勝つ”という強い気持ちと外野まで飛ばせばなんとかなると思っていたから、試合を決めることができて良かった。明日もがんばろう!ありがとうございます!」

◇山岡 泰輔 投手

無四球で8回2失点にまとめた先発山岡投手!

<先発8回を投げ、被安打6、失点2の好投で先発としての役割を果たす!>
「調子自体は良かったですし、先発として長いイニングを投げることが出来たところは良かったと思います。ただ、6回の勝ち越しを許してしまった場面は、なんとか粘りたかったですし、抑えたかったです。」

◇中川 圭太 選手

初回に先制打を放った中川選手!

<1回2死1,3塁から、ライトへ先制タイムリーヒットを放つ!>
「打ったのは外の沈んでいく変化球です。チャンスでしたし、なんとかうしろの打者につないでいく気持ちで打ちました。まずは先制することができて良かったです!」