2019/08/07(水)第15回戦

北海道日本ハム vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 2 1 1 2 0 0 0 0 0 6 14 0
  北海道日本ハムファイターズ 0 3 0 1 0 0 0 0 0 4 10 0

18:00試合開始|札幌ドーム
第15回戦 5勝8敗2分|観客数:23,745人

4回までの乱打戦を制し、14安打6得点で今カード勝ち越し!

2安打2打点の活躍、佐野選手!
継投に入った6回、2番手として1イニングを三者凡退に抑えた山田投手!
勝利を喜ぶ選手たち!

ファイターズ3連戦2戦目。打線は初回に2死1,2塁のチャンスでモヤがレフト前に先制のタイムリーヒット!続く中川もセンター前タイムリーヒットを放つ!さらに2回には2死3塁のチャンスで佐野がセンター前タイムリーヒットを放ち、3点差!

だが先発山岡は、初回を無失点に抑えるも、2回に1発を含む5本の長短打で同点に追いつかれてしまう。

しかし好調な打線は3回にロメロとモヤの連打などで1死1,3塁とし、西野の内野ゴロ間にロメロが勝ち越しのホームを踏むと、4回には1死2塁の場面で佐野がセンターオーバーのタイムリー3ベースヒット!さらに吉田正が敬遠で歩かされて1,3塁とし、ロメロがショートへタイムリーヒットを放ち、再び3点差に!

山岡は4回裏にも1点を返されたが、続く5回は今日初めての三者凡退に抑え、5回4失点で降板。そして6回は山田が三者凡退!7回は近藤が三者凡退!8回は海田が走者を出すも併殺打に仕留めて3人で終わらせる!

最後はディクソンが登板し、9回を無失点に抑えてゲームセット!

先制に成功するも1度は同点に追いつかれたが、好調な打線が今日もその調子の良さを見せつけ、4回までに2桁安打を放つなど、連勝で今カード勝ち越しに成功!明日は旭川に移動しての試合となるが、初先発となる張に初勝利を届けるため、打線には明日も爆発してもらい、3タテを狙おう!

◇西村 徳文 監督

「打線は状態がいいですね。ただ、14本のヒットが出ている訳ですから、もう少し点につなげていかないと。山岡は調子がよくなかったけど、そのあとを投げた6回からのリリーフ陣は完璧でしたね。前回カードもそうだったけど、3戦目の明日が大事。なんとか連勝して1つでも上のチームに食らいついていかないといけない。明日もしっかりと戦っていきます!」

◇スティーブン・モヤ 選手

本日のヒーロー、先制打を含む3安打1打点の活躍、モヤ選手!

<今日のヒーロー!バファローズ打線に勢いをもたらす貴重な先制タイムリー!3安打猛打賞の大活躍!>
「(先制の場面は)ゲームの中で、初回は大事になってくるし、ボールをしっかり捉えて、ランナーを返そうと思っていた。タイムリーになってくれてよかったね。バッティングの状態は上がってきていると思う。これからもいい状態を続けていきたいね。今日はチーム全員でつかんだ勝利。明日もチームに貢献するバッティングができるように頑張るよ!」

<1回2死1,2塁から、レフトへ先制タイムリーヒットを放つ!>
「打ったのはストレート。いいボールが来たらしっかり叩こうと思っていたよ。先制点を取ることが出来たし、チームにいい流れを持ってくることができてよかったね!」

◇山岡 泰輔 投手

先発として5回4失点で勝利投手となった山岡投手

<先発5回を投げ、被安打8、失点4>
「今日はフォームのバランスも良くなかったですし、球数も多くなってしまい、自分らしいピッチングができませんでした。チームがいい形で得点していただけに、もっとリズムよく投げなければいけませんでした。」

◇中川 圭太 選手

モヤ選手に続いて初回にタイムリーヒットを放った中川選手!

<1回2死1,2塁から、センターへタイムリーヒットを放つ!>
「内寄りのスライダーを少し詰まりながらでしたけど、うまく押し込むことができました!先制した直後でしたし、追加点を取ることができて良かったです!」

◇佐野 皓大 選手

<2回2死3塁から、センターへタイムリーヒットを放つ!>
「1打席目に自分の仕事ができずに三振してしまっていたので、とにかく集中して打席に入りました。なんとかタイムリーになってくれてよかったです!」

<4回1死2塁から、センターへタイムリー3BHを放つ!>
「打ったのはストレートです。少し詰まっていましたが、なんとかセンターの頭を越えてくれて良かったです!」