2019.09.02 MON
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
0
2
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
2
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
R
H
2
6
2
6

2夜連続の4時間超のゲームは引き分けとなり、今カードを2勝1敗1分で終える。

8回のマウンドを抑えた増井投手
2イニングスを抑えた神戸投手
150ホールドを達成した増井投手

敵地での対マリーンズ4連戦4戦目。先発のK-鈴木は初回、1死1塁の場面でMマーティンに先制弾を許すが、2回、3回はピンチを招くものの無失点に抑える!

打線は2回、中川と安達の連打に相手のエラーが絡むなど1死2,3塁のチャンスを作ると、今日1軍に戻ってきた佐野のショートへの内野ゴロ間に中川が生還!続く西浦はセンター前へタイムリーヒットを放ち、同点に追いつく!

回を重ねるごとに調子を上げるK-鈴木は、中盤の3イニングを無失点に抑え、6回2失点の好投!だが打線も4回に中川と安達の連打で作った1死1,2塁のチャンスで勝ち越せず、同点のまま試合は終盤戦に進む!

リリーフ陣対決となった試合は、両チーム追加点がないまま延長戦に突入。打線は6回以降無安打とM投手陣を攻めあぐねる。だがバファローズ投手陣も海田、増井、ディクソン、神戸と繋いで無失点!12回から登板した岩本は、味方のエラーをきっかけに2死2,3塁の大ピンチを迎えたが、最後は代打M清田を空振り三振に仕留めて引き分けに持ち込む!

これでマリーンズとの4連戦は2勝1敗1分と勝ち越し決定!明日からは今シーズン最後のほっともっとフィールド神戸でのカードとなる2位ライオンズとの3連戦!Aクラスへ一気に近づくための連戦はまだまだ続くが、ほっともっとフィールド神戸でも状態の良さを維持し、ライオンズを撃破するぞ!

◇ 西村 徳文 監督

「ピッチャー陣がよくがんばってくれました。神戸、岩本が延長を抑えきってくれたことが大きいですね。本人達の自信になってくれたらと思います。本当は勝たなければいけないんだろうけど、負けなかったということを次につなげていく。本当にみんな最後までよくがんばってくれた。」

◇ K-鈴木 投手

先発のK-鈴木投手

<先発6回を投げ、被安打5、失点2と先発の役割を果たす粘りのピッチング!>
「序盤は初回から先制点を許してしまいましたし、力みからコントロールを乱すなど、ボール先行の苦しいピッチングになってしまっていました。結果的には要所で粘りながら、なんとか2点で抑えられましたが、ゲームの中でもっと早く修正できるようにしていかなければいけないと思います。」

◇ 西浦 颯大 選手

同点タイムリーヒットを放った西浦選手

<2回2死3塁から、センターへ同点タイムリーヒットを放つ!>
「打ったのはストレートです。ランナー3塁のチャンスでしたし、なんとか“ことを起こそう”と打席に入りました。いいところに飛んでくれましたし、同点のタイムリーになってくれてよかったです!」

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート

SUPPORTED BY

  • ユニバーサルホテル
  • オリックス
  • シティ信金
  • 京セラバイト
  • LEFT-U(固定)
  • サムティ(固定)
  • FWD生命(固定)
  • ポンタ(固定)
  • メルカリ(固定)
  • 延田グループ
  • ウェイブダッシュ
  • 日本トリム
  • イオン
  • Jスポーツ
  • パーソル
  • 杉本商事
  • ビックカメラ
  • ANA
  • OSAKAINFO
  • オールスター
  • フレッシュオールスター
  • オリ模倣Web注意
  • オリックス レンタカー
  • オリックス銀行
  • ダンスアカデミー(固定)
  • ドーム草野球(固定)
  • ドームツアー(固定)