2019/09/11(水)第23回戦

千葉ロッテ vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 3 0 0 0 0 0 1 0 4 7 0
  千葉ロッテマリーンズ 0 4 1 0 0 0 1 0 X 6 9 0

18:15試合開始|ZOZOマリン
第23回戦 13勝9敗1分|観客数:24,758人

白崎の先制打とモヤの1発で3点を先取も、逆転を許して黒星

1発を含む2安打2打点の活躍、モヤ選手!
2安打1打点の活躍、福田選手!
8回を三者凡退に抑えた山崎福投手!

今日は千葉に移動してのマリーンズ戦。打線は3回にルーキーながら4番を任された中川がレフトへ2ベースヒットを放つと、続く白崎がセンター前に先制のタイムリーヒット!さらにモヤがレフトスタンドへの9号2ランホームランで続き、3点の先制に成功する!

初回を無失点に抑えた先発の張だが、援護点をもらった直後の2回裏に、Mマーティンに被弾し1点差。さらに1死2,3塁のピンチを招くと、M岡に逆転打を許して降板。代わった山田がこの回を切り抜けるが、続く3回にはまたもMマーティンに1発を浴びてしまう。

5回途中から登板している吉田一は7回、2死2塁のピンチでワイルドピッチの間に2塁走者を生還を許してしまう。それでも8回に打線は福田がライトスタンドへ2号ソロホームランを放ち、2点差に戻す!

なんとか追いつきたい打線だったが、9回の攻撃では西村が四球で出塁も、得点には繋げられないまま試合終了。週末から始まる京セラドーム大阪での楽天戦で、必ず連敗を止めるぞ!

◇西村 徳文 監督

雨の中メンバー表を提出した西村監督

「今日はいい形で先制しただけに、なんとか守らなければいけなかった。張は真っ直ぐのキレが感じられなかった。打つ方も逆転されてから、どうやって点を取っていくか考えていかないと。優勝の可能性はなくなってしまったけど、まだAクラスの可能性があるわけですから。可能性が0になるまでは諦めてはいけないし、しっかりと戦っていかなければいけない。」

◇張 奕 投手

先発した張投手

<先発1回1/3を投げ、被安打6、失点4>
「今日はすべてがよくなかったです。早い回にマウンドを降りてしまい、チームに申し訳ないですし、不甲斐ないピッチングの自分に対する怒りしかありません。」

◇白崎 浩之 選手

<2回無死2塁から、センターへ先制タイムリーヒットを放つ!>
「打ったのは真っ直ぐです。チャンスだったので、初球から積極的にいこうと思っていました。先制点になってくれてよかったです!」

◇スティーブン・モヤ 選手

<2回無死1塁から、レフトスタンドへ飛び込む9号2ランHRを放つ!>
「打ったのは外角のカットボールだと思う。やっとホームランが出てくれたね!なんとかスタンドまで届いてくれてよかったよ!」

◇福田 周平 選手

ライトスタンドへ2号ソロホームランを運んだ福田選手!

<8回1死から、ライトへ2号ソロHRを放つ!>
「球が速い投手なので、コンパクトにスイングすることを意識していました。ストレートをしっかりと振り抜くことができましたし、ホームランになってくれてよかったです!」