2021.04.07 WED
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
0
0
1
0
0
0
1
0
0
1
0
1
0
0
1
5
1
X
R
H
2
2
9
11

太田に今季初アーチが飛び出すも、終盤の失点が響き黒星

3回に、レフトスタンドへ今シーズン初本塁打を放った太田選手!
7回に、満塁の好機で犠牲フライを放ったT-岡田選手!
先発し、5回2失点に抑えた増井投手

先発の増井は初回、先頭打者への長打からピンチを招いて先制点を与える。

だが3回、2死から太田がM岩下を相手に、レフトスタンドに飛び込む今シーズン第1号のソロホームランを放ち、試合を振り出しに戻す!

増井は3回にも先頭打者への長打から失点したが、5回2失点にまとめて降板。6回からは継投策に出るも、2番手山田がこの回に1点を失う。

追うバファローズは7回、1死満塁の好機でT-岡田がレフトへ犠牲フライを放ち再び1点差に迫る!

しかし直後の裏、イニングまたぎとなった鈴木優が失点してリードを広げられ、そのまま試合終了となった。

◇ 中嶋 聡 監督

「相手投手はよかったとは思いますが、ミスショットが多くなってしまった。そこを修正していかなければいけないですね。投げたピッチャーは今日に限って言えば、いい感じではなかったということが言えます。
鈴木優は今年ずっと良かったので、信用して、もちろん信頼して出しているわけですが、四死球の後のホームランというのは、1番最悪なパターンですからね。せっかくここまで積み上げてきたものがあるので、もう一回信頼を勝ち取るしかないと思います。」

◇ 増井 浩俊 投手

<先発5回を投げ、被安打4、失点2>
「調子自体は前回登板ほど良くはありませんでしたが、なんとか粘り強く投げることが出来たと思います。投げていく中で、バランスや力の入れるポイントが合ってきて良くなっていきましたが、力を入れる場面で制球が乱れてしまったところや、失点したイニングで同じ先頭打者に打たれてしまったことなどは、しっかりと反省して次につなげていきたいと思います。」

◇ 太田 椋 選手

<3回2死から、レフトスタンドへ一時同点打となる1号ソロHRを放つ!>
「追い込まれていましたし、“なんとかしよう”という思いで打席に入っていました。浮いてきたフォークをしっかりと捉えることができてよかったです!」

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート

SUPPORTED BY

  • ユニバーサルホテル
  • オリックス
  • シティ信金
  • 京セラバイト
  • メルカリ(固定)
  • LEFT-U(固定)
  • サムティ(固定)
  • FWD生命(固定)
  • ポンタ(固定)
  • ANA
  • 延田グループ
  • ウェイブダッシュ
  • 日本トリム
  • イオン
  • Jスポーツ
  • パーソル
  • 杉本商事
  • ビックカメラ
  • OSAKAINFO
  • 交流戦
  • オールスター
  • フレッシュオールスター
  • オリ模倣Web注意
  • オリックス レンタカー
  • オリックス銀行
  • ダンスアカデミー(固定)
  • ドーム草野球(固定)
  • ドームツアー(固定)