2021/05/14(金)第6回戦

オリックス vs 楽天イーグルス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 0 0 0 0 3 0 1 4 6 2
  オリックス・バファローズ 3 2 0 1 3 0 0 0 X 9 13 0

18:00試合開始|ほっと神戸
第6回戦 2勝2敗2分|観客数:4,888人

今季初のほっともっとフィールド神戸での試合は、13安打9得点で白星!

2打席連続ヒットを放ち、笑顔を見せる安達選手!
好リードで山岡投手を引っ張った若月選手!
スタンドのファンへ応える2人のヒーロー!

ほっともっとフィールド神戸に移動し、今日からは首位楽天戦。打線は初回、福田と宗の連打で鮮やかに先制点を奪うと、杉本がセンター前へタイムリーヒット!その後敵失もあり、いきなり3点を先取!

さらに2回には、2死から福田、宗、吉田正の3連打で2点を加え、山岡に援護点を届ける!

その山岡は初回から2イニング連続で3者凡退に抑えると、3回に招いたピンチも冷静に断ち、スコアボードに0を並べていく!

活発な打線は4回に吉田正がレフトへ犠牲フライを放ち6点差に広げると、5回には紅林が今シーズン第2号の3ランホームランをレフトスタンドへ運び、ダメ押し点を奪う!

山岡は7回に被弾するも、8回3失点の力投!9回は2番手K-鈴木も1発を浴びたが、最少失点に抑えてゲームセット!神戸での今季初試合、そして久々のホームでの有観客試合は、打線が爆発したバファローズが勝利をおさめた!

◇ 中嶋 聡 監督

「初回からいい攻撃ができましたね。福田のツーベース、宗のツーベースの二人で1点ですからね。流れがこっちに来やすく、盛り上がる点の取り方だったと思います。杉本は今日、規定打席に乗ったということですが、これまでに出たことないくらい試合に出ているので、疲れも出てくると思います。これからの調子の悪い時の幅をどうにか小さくして欲しいと思いますね。
山岡は点差もあったので、楽に投げているように見えましたね。あのホームランは、もう少し慎重にはいったらよかったかなと思いますけど、そこだけですね。
まだまだ試合は続いていきますので、これからも1つずつやっていくだけです。」

◇ 山岡 泰輔 投手

投のヒーロー、8回3失点で2勝目を手にした山岡投手!

<今日のヒーロー!先発投手としての役割を十二分に果たす8回3失点の好投で今季2勝目を挙げる!>
「(久しぶりのホームゲームで)たくさんの方が応援に来ていただいて、投げやすかったですし、やっぱりうれしかったですね。前回よりはフォームの修正は出来ていましたが、まだ微調整が出来ていないですし、しっかりと投げられていないボールもあったので、また調整していきます。打線がこれでもかという位打ってくれたので、楽に投げることができました。(若月とのバッテリー)前回の楽天戦でよくないイメージのままだったので、(若月)健矢の為にも、自分の為にもいいイメージで終われるようにと思って投げました。最後に3点取られてしまっているので、次からはしっかりと0で終われるように投げたいと思います。これからもチームを乗せていけるようなピッチングをしたいですし、とにかく勝って流れを持ってこれるようなピッチングをしたいと思います!」

◇ 宗 佑磨 選手

打のヒーロー、決勝打を含む3安打2打点の活躍、宗選手!

<今日のヒーロー!決勝打となる先制タイムリーヒットを含む3安打2打点の大活躍でチームの勝利に貢献!!>
「(先制タイムリーヒットの場面は)僕はそんなに打っていないので、しっかり打っている正尚さんに回そうと思って、しっかりとつなぎのバッティングを意識していました。あの1点だけでなく、その後に3点取れたことが大きかったと思うので、これからもチーム全員で戦っていきたいです。(2打席目のタイムリーヒットは)打ったボールは厳しいコースだったんですけど、抜けてくれてよかったです。サイクルヒットには最後の打席まで気付いていなかったですが、今後はあの場面で打てるようなバッターになりたいと思います!
今シーズンは今日のようにいい場面で回ってくることが多いので、しっかりと勝負強いバッターになっていけるようにがんばりたいと思います!チームが勝つことが最優先なので、その為に打順は関係ないと思っていますし、自分の仕事を1打席1打席やろうと考えています。
久しぶりにホームゲームでファンの皆さんが来ていただけていたので、少し緊張しましたが、これからも皆さんと共に頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!」

<1回無死2塁から、ライトへ先制タイムリー2BHを放つ!>
「打ったのはシンカーです。スコアリングポジションにランナーもいましたし、なんとか先に点を取れるように、“つなぎ”の意識を持って打席に入っていました。しっかりと先制につながるヒットになってくれてよかったです!」

<2回2死1塁から、ライト線を破るタイムリー3BHを放つ!>
「打ったのはカットボールだと思います。3-2とフルカウントでしたし、なんとかつないで、次の1点を取れるようにと思って打席に入っていたので、追加点のタイムリーヒットになってくれてよかったです!」

◇ 杉本 裕太郎 選手

センター前タイムリーヒットを放った杉本選手!

<1回1死3塁から、センターへタイムリーヒットを放つ!>
「打ったのはスライダーだと思います。内野も前進守備だったので、とにかくバットに当ててなんとかしようと思っていましたし、いいところに飛んでくれました!(福田)周平と宗に勇気をもらったので、2人に感謝したいですね!」

◇ 吉田 正尚 選手

右中間へタイムリー2ベースヒットを放った吉田正選手!

<2回2死3塁から、右中間へタイムリー2BHを放つ!>
「打ったのはシンカーです。チャンスの場面でしたし、積極的に打ちにいきました。なんとか追加点を取ることが出来てよかったですし、この後も追加点を取れるようにがんばります!」

◇ 紅林 弘太郎 選手

レフトスタンドへ3ランホームランを放った紅林選手!

<5回1死1,2塁から、レフトスタンドへ飛び込む2号3ランHRを放つ!>
「打ったのはチェンジアップです。感触もよかったですし、浮いてきたボールをしっかり捉えることが出来ました!(今季2本目のHRについて)チャンスの場面で打ててよかったです!」