2021.05.25 TUE
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
0
0
0
0
0
1
0
2
0
0
3
0
2
3
0
0
2
X
R
H
3
11
10
12

吉田正に2試合連続弾が飛び出すも、交流戦初戦は黒星

マルチ安打を放った宗選手!
6回裏、この回を三者凡退に抑えた3番手比嘉投手
8回表、レフトポール際へ10号2ランホームランを放った吉田正選手!

先発山岡は2回に2本の本塁打を浴び3点の先制を許すと、4回にも2点を追加されこの回限りで降板。5回から登板となった金田も3点を失いリードを8点に広げられてしまう。

なんとか反撃に出たい打線は6回、福田と安達の連打で無死1,3塁のチャンスを作ると、吉田正の併殺間に1点を挙げる。

さらに、8回吉田正がレフトポール際へ2試合連続となる第10号2ランHRを運び、じわりじわりと追い上げをみせる。

しかし直後の裏に2点を追加され再びリードを広げられると、最終回も得点圏まで走者を進めるも得点は奪えず試合終了。交流戦初戦を白星で飾ることはできなかった。

◇ 中嶋 聡 監督

「山岡は慎重さというか、大胆さというか、そのどちらもなかったように見えました。こういう登板が続いてますからね。なんとかがんばってほしいと思います。序盤にあれだけ点差が開いたら、打つだけになってしまって、ヒット数がたくさん出ても、点につなげるのが難しくなってしまいます。劣勢になったら厳しいですよね。
正尚はそこまで調子は良くないと思いますので、これをきっかけにして欲しいと思います。早いイニングから正尚が打ってくれたらチームも盛り上がりますしね。」

◇ 山岡 泰輔 投手

先発した山岡投手

<先発4回を投げ、被安打7、失点5>
「低めに投げようと意識していましたが、高めに浮いてしまうボールが多かったですし、そこを捉えられてしまっていたと思います。長打を警戒していたバッターに打たれてしまったことを反省しなければいけないです。」

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート

SUPPORTED BY

  • ユニバーサルホテル
  • オリックス
  • シティ信金
  • 京セラバイト
  • サムティ(固定)
  • FWD生命(固定)
  • ポンタ(固定)
  • メルカリ(固定)
  • LEFT-U(固定)
  • パーソル
  • 杉本商事
  • ビックカメラ
  • ANA
  • 延田グループ
  • ウェイブダッシュ
  • 日本トリム
  • イオン
  • Jスポーツ
  • OSAKAINFO
  • フレッシュオールスター
  • オリ模倣Web注意
  • オリックス レンタカー
  • オリックス銀行
  • ダンスアカデミー(固定)
  • ドーム草野球(固定)
  • ドームツアー(固定)