2021/09/05(日)第20回戦

福岡ソフトバンク vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 2 0 0 0 0 0 2 0 4 7 1
  福岡ソフトバンクホークス 0 1 0 6 0 1 4 0 X 12 12 0

13:00試合開始|PayPayドーム
第20回戦 9勝10敗1分|観客数:3,155人

若月が先制弾を放つも、相手打線の勢いを抑えられず連敗

2回に先制の一発を放った若月選手!
2安打1打点の活躍、宗選手!
1イニングを無失点に抑えた吉田凌投手!

打線は2回、二死1塁の場面でH和田から若月が右中間のテラス席へ先制の2ランホームランを叩き込む。

先発の増井は2回裏に1点を返されたが、続く3回は三者凡退に仕留める。

しかし4回、増井は満塁のピンチを招くと、Hリチャードに痛恨の逆転満塁弾を浴びる。後を受けた富山も、さらに2点を奪われ5点差に。

相手打線を止めたい救援陣だが、踏ん張ることができずさらに点差を広げられてしまう。

一方の打線は、8回に宗と安達の連続タイムリーヒットで2点を返すも、反撃はここまで。悔しい連敗となった。

◇ 中嶋 聡 監督

「増井はベテランらしからぬといいますか、意思を持って投げられていないように感じました。どういうバッターなのかというのを踏まえながら、どうやって打ち取るのかという意思を持って投げて欲しいと思います。先発がこういう風になってしまうと中継ぎに負担がきますからね。来週からは先発の奮起を切に願います。
正尚は先もありますし、ここで無理するわけには絶対にいけないと思うので。正直、正尚の代わりは誰もいないんですが、みんなでというのはもちろんですけど、どう守るかとか、野手だけではなくピッチャーも含めて少しでも失点を少なく、ピッチャー陣にもがんばってもらわなければいけない。来週からそっちにも期待したいですね。」

◇ 若月 健矢 選手

<2回2死1塁から、右中間へ4号先制2ランHRを放つ!>
「打ったのはシュートだと思います。なんとか先制できてよかったです!この後も必死にプレーして、頑張ります!」

◇ 増井 浩俊 投手

先発した増井投手

<先発3回1/3を投げ、被安打5、失点7>
「なんとか粘り強く投げたかったのですが、ここぞという大事な場面で1発にやられてしまいました。」