2021/09/10(金)第19回戦

埼玉西武 vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 1 1 1 3 0 0 1 0 7 14 0
  埼玉西武ライオンズ 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 3 0

17:45試合開始|メットライフ
第19回戦 12勝5敗2分|観客数:4,512人

山本が自身10連勝を飾りハーラートップとなる13勝目!

T-岡田選手のTポーズ!
タイムリー3BHを放った紅林選手!
ウイニングボールを受け取る山本投手!

敵地での埼玉西武戦、先発は山本。先頭のL源田にいきなりヒットを許すも後続を断つ。

打線は2回、T-岡田がライトスタンドへソロHRを放り込み1点を先制する!

さらに3回にT-岡田、4回には紅林がタイムリーを放ち、効果的に得点を重ねていく!

3点のリードで迎えた5回、この回先頭の杉本がリーグトップに並ぶ25号HRを放つ!さらにT-岡田の四球、安達の二塁打でチャンスを作ると、来田がレフトへの2点タイムリー!5回までに6点をリードする!

一方先発の山本は出塁を許すものの要所は締め、6回無失点の好投でマウンドを降りる!

7回からはスパークマンが登板。先頭のL外崎にソロHRこそ打たれてしまうがその後は抑え2回1失点の力投。

9回にはヒギンスが登板し、三者凡退に抑えてゲームセット!山本がリーグ単独トップの13勝目を挙げ、3連戦の初戦に快勝した!

◇ 中嶋 聡 監督

「由伸は、今日は序盤、珍しく力が入っていましたね。それでも、回を重ねるごとに、だんだんと抜けてきた思います。打線は、Tが入るとやっぱり厚みが出ますよね。非常にいい繋がりだったと思います。ラオウの一発ももちろん大きかったんですが、下位打線で点を取ったり、下位から繋がって上位打線に持っていったりと、非常にいい攻撃ができたと思います。
いつもいつもこういうゲームになるわけではないので。昨日や、その前のようなゲームが増えてくると思いますので、今日のゲームの繋がりをまた明日できるようにがんばっていきます。」

◇ 山本 由伸 投手

今日のヒーロー!山本投手!

<今日のヒーロー!6回9奪三振無失点の好投!今季自身10連勝となるハーラートップの13勝目を挙げる!!>
「シーズンの残り試合も少なくなってきていますし、より1勝、1勝が大事になってくるので、とにかく丁寧に投げました。立ち上がりはピンチになってしまったり、球数が増えてしまったりと、あまりテンポのいいピッチングが出来なかったんですけど、野手の方達に大量得点を取っていただいて、本当に助けられて、なんとか6回を投げられたと思います。いろんな方に支えられて、1勝、1勝が積み重っているので、またここから残りのシーズンも全力で頑張りたいと思います!ここから1試合1試合がより大事になってくると思いますし、チーム一丸となって目の前の試合に勝つことを目指して頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします!」

<先発6回を投げ、被安打2、奪三振9、無失点>
「立ち上がりからピンチを迎えてしまっていましたし、あまりテンポのよくないピッチングになってしまっていたと思います。なんとか粘り強く投げることが出来たのも、野手の方達が得点を重ねてくれたおかげだと思います。」

◇ T-岡田 選手

HR、タイムリーと大活躍したT-岡田選手!

<2回1死から、ライトスタンドへ飛び込む11号先制ソロHRを放つ!>
「打ったのはカットボールです。少し詰まっていましたが、浮いてきたボールをしっかりと振り切ることができました!なんとか先制できたので、もっともっと援護できるように、このあとも頑張ります!」

<3回2死1,2塁から、ライトへタイムリーヒットを放つ!>
「打ったのはフォークだと思います。いいところに飛んでくれましたし、追加点になってくれてよかったです!まだまだ援護できるように、野手全員で頑張っていきます!」

◇ 紅林 弘太郎 選手

<4回1死2塁から、センターへタイムリー3BHを放つ!>
「打ったのは真っすぐです。1打席目のチャンスの場面で打てていなかったですし、2点リードしている状況でしたけど、由伸さんにもっと楽に投げて欲しいと思っていたので、なんとか打ててよかったです!」

◇ 杉本 裕太郎 選手

25号ソロHRを放った杉本選手!

<5回無死から、バックスクリーンへ25号ソロHRを放つ!>
「打ったのはカットボールです。感触もよかったですし、T(-岡田)さんばっかり目立っていたので、負けたくない気持ちで打席に入っていました!」

◇ 来田 涼斗 選手

チャンスで2点タイムリー!来田選手!

<5回無死2,3塁から、レフトへ2点タイムリーヒットを放つ!>
「打ったのはカーブです。追い込まれていましたが、とにかく後ろにつないでいく気持ちで打席に入っていたので、なんとか打ててよかったです!」