2022/06/21(火)第10回戦

オリックス vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 1 0 0 0 0 1 1 3 9 1
  オリックス・バファローズ 0 0 0 1 0 0 3 0 X 4 8 0

18:00試合開始|京セラD大阪
第10回戦 4勝6敗0分|観客数:16,335人

宮城の好投に紅林が特大アーチで応え、接戦を制する!

同点打のきっかけとなる2ベースヒットを放った安達選手
8回のマウンドに上がった近藤投手
9回を締めくくった平野佳投手

先発の宮城は2回まで4三振と上々の立ち上がりを見せるも、3回に死球などで招いたピンチからH三森にタイムリーヒットを打たれ先制を許す。

1点を追う打線は4回、安達の2ベースヒットでチャンスを作り、続く中川圭のタイムリー2ベースヒットで同点に追いつく!

宮城は4回以降ピンチを招きながらも相手打線を粘り強く抑え、打線の援護を待つ。

宮城に勝ち越し点を与えたい打線は7回、先頭の紅林がレフトスタンドへ特大のソロホームランを叩き込み、勝ち越しに成功!その後連打と申告敬遠で一死満塁の好機を演出すると、杉本がタイムリーヒットを放つなどこの回3得点!

3点リードで迎えた8回、宮城がこの回もマウンドに上がるが、一死1塁になったところで交代。後を受けた近藤がタイムリーヒットを打たれこの回1点を失う。しかしここは最少失点で切り抜け、2点リードで9回にバトンを託す!

9回に登板した守護神平野佳は、先頭打者のヒットから無死1,3塁のピンチを招き、犠牲フライで1点を失う。なおも二死1塁からH海野に10球粘られるも、最後は見逃し三振に抑えゲームセット!バファローズが接戦を制した。

◇ 中嶋 聡 監督

「ピッチャーががんばって粘って抑えて、みんなでつないで点を取って。勝ち方としては非常にいい勝ち方ができたのかなと思います。
紅林は大きいホームランでしたね。宮城は、横から見ててもボールにキレがあって、力もありましたし、しっかりと操っているようにも見えました。いいピッチングだったと思います。
自分たちはまだ負け越していますし、それを一つずつ返していくだけなので。
明日またがんばります。」

◇ 宮城 大弥 投手

8回途中2失点の好投!宮城投手

<今日のヒーロー!チームを勝利に導く8回途中2失点の好投で今季6勝目を挙げる!!>
「久しぶりに(紅林と)2人でお立ち台に立てたので、新鮮な気持ちでうれしいです!カード頭だったので、自分の投球を投げ切ることを意識していましたし、いい結果が出てくれたので、安心しました!全体的にストライクを取れるボールが増えてきましたし、そこはキャッチャーの(伏見)寅威さんのおかげだと思うので、これからもっと修正して、いいピッチングが出来るように頑張りたいと思います。野手陣に助けてもらったプレーも多かったですし、自分の中でしっかり落ち着いていこうという意識で投げられたので、それがいい結果になってくれたと思います!
(紅林選手のHRは)本当は打つのかな?と思って見ているんですけど…僕の時はダブルプレーとかが多くて、それだけはと思いながら見ていたんですけど…(笑)ヒット以上の結果を出してくれて、勝ちを付けてくれたので、本当にありがたいです!
(ハイタッチを拒否していましたが)クレが…という思いがあったので(笑)。でも本当に打ってくれて助かりました!
まだまだシーズンが続いていきますし、投げる度にいい結果が出来るように準備をしていきますので、これからも応援よろしくお願いします!」

◇ 紅林 弘太郎 選手

勝ち越しホームランを放った紅林選手!

<今日のヒーロー!1-1の同点で迎えた7回に値千金の決勝打となる勝ち越しソロHR!!>
「(今の気持ちは)めちゃめちゃうれしいです!あの場面は先頭打者でしたし、どんな形でもいいので、とにかく塁に出ることを意識していました。打球が上がり過ぎたので、行くかな?と思っていたんですけど、行ってくれ!と思いながら走っていました。(宮城投手に援護という点は)そこは意識していません(笑)
(打撃も好調)このまま勢いに乗って、もっともっと打って、チームの勝利に貢献できるように頑張ります!
まだまだシーズン長いですけど、これから巻き返していけるように、優勝を目指して頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします!」

<7回無死から、レフトスタンドへ勝ち越し打となる2号ソロHRを放つ!>
「打ったのはカットボールです。少しバットの先でしたが、いい感じで打球が上がってくれたので、なんとか行ってくれ!と思いながら走っていました!宮城も頑張って投げていましたし、勝ち越しの一打になってくれてよかったです!まだ試合は残っているので、気を抜かずに最後までしっかりとがんばります!」

◇ 中川 圭太 選手

同点タイムリー2ベースヒットを打った中川圭選手

<4回1死2塁から、センターフェンス直撃の同点タイムリー2BHを放つ!>
「打ったのは真っすぐだと思います。いい感触で打つことが出来ましたし、同点のタイムリーになってくれてよかったです!試合はまだ中盤なので、この後も打てるようにがんばります!」

◇ 杉本 裕太郎 選手

3点目のタイムリーヒットを放った杉本選手

<7回1死満塁から、ライトへタイムリーヒットを放つ!>
「打ったのは真っすぐです。うしろにはT(-岡田)さんがいてくれるので、打てなくてもTさんが打ってくれると思って、思い切って打席に入っていました。なんとかいいところに飛んでくれてよかったです!」