2024/03/28 (木)
その他

2024年パ・リーグ公式戦 タイトルパートナーにパーソルグループが継続決定

パシフィック・リーグ6球団、一般社団法人 日本野球機構、およびパシフィックリーグマーケティング株式会社は、2024年パシフィック・リーグ公式戦のタイトルパートナー契約を総合人材サービスのパーソルホールディングス株式と継続契約締結したことをご案内いたします。これにより2024年プロ野球パ・リーグは「パーソル パシフィック・リーグ公式戦」を正式名称として開催いたします。

2024年パ・リーグ公式戦 タイトルパートナーにパーソルグループが継続決定

パーソル パシフィック・リーグ 公式ロゴ・ロゴマーク

  • ・公式ロゴ

  • ・公式ロゴマーク

パ・リーグ6球団およびパシフィックリーグマーケティング株式会社とパーソルホールディングス株式会社は、2018年よりオフィシャルスポンサー契約を締結し、これまでも6球団公式戦での冠協賛試合、パ・リーグTV、クライマックスシリーズ パの冠協賛など幅広い取り組みを実施してまいりました。また2023年からはリーグタイトルパートナーとして契約を締結。リーグタイトルパートナーとして継続いただいた今年2024年は、さらにパワーアップした取り組みを実施してまいります。

新企画:パ・リーグ裏側密着中「パーソルカメラ」

制作背景

球団を支える各スタッフに約30台のカメラで密着し、これまでなかなか公には見ることができなかったパ・リーグを創りあげる皆さんの姿を探ります。野球という仕事に打ちこみ、自分のレベルを高めていく選手のサポートを職業にする人、会場をととのえる仕事や、ファンを盛り上げるための仕事をする人、パ・リーグという熱戦をつくりだしているすばらしさを見つめ、パ・リーグではたらくすべての人へのエールを込めて、職種によっても違うはたらき方やこだわりに触れていきます。

配信先URL:https://www.youtube.com/@PacificLeagueTVofficial

裏話・制作秘話

第1弾はオリックス・バファローズ。宮崎秋季キャンプ最後の3日間に30台のカメラを設置。1日およそ10時間、3日間に渡る撮影で、計900時間の映像を収録しました。この中から、密着した球団スタッフの言葉を一つ一つ拾い集めていくことで、仕事への向き合い方や苦労が浮かび上がってきました。
「野球に関わる仕事がしたい」というそれぞれの熱意を知ることにより、新しい視点から野球の魅力を発見することができ、今後他5球団でもそれぞれの球団の熱意や魅力に触れられることが楽しみです。

制作スタッフ

企画:パーソルホールディングス
制作統括プロデューサー:大住 佑介 (Vision1)
ディレクター兼カメラマン:折笠 慶輔 (Vision1)
ディレクター:中山 宙 (Vision1)
カメラマン : 河合彩来 (Vision1)
制作:株式会社Vision1

パーソル パシフィック・リーグ公式戦名称

正式名称

パーソル パシフィック・リーグ公式戦

英文表記

PERSOL PACIFIC LEAGUE

パ・リーグ 全6球団冠協賛試合

以下日程の6試合を、パーソルグループの冠協賛試合「パーソルDAY」として開催いたします。
イベントの詳細につきましては、後日球団公式サイトにて発表いたします。

東北楽天ゴールデンイーグルス:5月26日()vs北海道日本ハムファイターズ
千葉ロッテマリーンズ:6月15日()vs中日ドラゴンズ
北海道日本ハムファイターズ:6月30日()vs福岡ソフトバンクホークス
オリックス・バファローズ:8月3日()vs千葉ロッテマリーンズ
埼玉西武ライオンズ:8月25日()vs東北楽天ゴールデンイーグルス
福岡ソフトバンクホークス:9月22日()vs東北楽天ゴールデンイーグルス

リーグ公式動画配信サービス「パーソル パ・リーグTV」

パ・リーグ主催試合や過去試合の見逃し視聴、各種特集動画など、ファンの方々によりパ・リーグをお楽しみいただけるリーグ公式動画配信サービス「パ・リーグTV」は、本年も正式名称を「パーソル パ・リーグTV」として運営いたします。

2023 パーソル クライマックスシリーズ パ

2024年パ・リーグクライマックスシリーズは、正式名称を「2024 パーソル クライマックスシリーズ パ」として開催します。

・正式名称日本語:2024 パーソル クライマックスシリーズ パ
・正式名称英語 :Pacific League 2024 PERSOL Climax Series
・略称日本語/英語①:パーソル クライマックス パ / 2024 PERSOL Climax Pacific
・略称日本語/英語②:パーソル CS パ / PERSOL Climax Pacific
・開催日程

-ファーストステージ(2位 対 3位)
10月12日()第1戦
10月13日()第2戦
10月14日(月)第3戦
10月15日(火)予備日

-ファイナルステージ(1位 対 ファーストステージ勝者)
10月16日(水)第1戦
10月17日(木)第2戦
10月18日(金)第3戦
10月19日()第4戦
10月20日()第5戦
10月21日(月)第6戦
10月22日(火)予備日
10月23日(水)予備日

スポンサー概要

(1)会社名 パーソルホールディングス株式会社

(2)本社事業所 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5

(3)代表者 代表取締役社長 CEO 和田 孝雄

(4)資本金 17,479百万円(2022年4月1日時点)

(5)設立年月日 2008年(平成20年)10月1日

(6)事業内容 1973年のテンプスタッフ株式会社創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。

パーソルホールディングス株式会社について

1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、設計開発など人と組織にかかわる多様な事業を展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名変更。
東京証券取引所プライム市場上場(証券コード:2181)。2023年3月期売上高1兆2,239億円(日本基準)。

「PERSOL(パーソル)」について

パーソルグループは、「“はたらくWell-being”創造カンパニー」として、2030年には「人の可能性を広げることで、100万人のより良い“はたらく機会”を創出する」ことを目指しています。
人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、BPOや設計・開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開するほか、新領域における事業の探索・創造にも取り組み、アセスメントリクルーティングプラットフォーム「ミイダス」や、スキマバイトアプリ「シェアフル」などのサービスも提供しています。
はたらく人々の多様なニーズに応え、可能性を広げることで、世界中の誰もが「はたらいて、笑おう。」 を実感できる社会を創造します。

パーソルグループ公式サイトはこちら

パーソルグループのスポーツビジネス・アスリートキャリア支援

スポーツ業界は、異業界からの転職希望者の門戸が昨今拡大傾向にあり、異業種からの転職および副業・兼業でのはたらき方を受け入れる企業も増えてきております。また、キャリアとしてスポーツビジネスに興味・関心を持つ個人も増加傾向にあります。その変化をさらに後押しすべく、ビジネスの知見を持ちスポーツビジネスに興味関心が高い個人と、スポーツビジネスの発展を目指す企業との出会いを提供するイベント「パ・リーグ スポーツ転職フェア by doda」を2018年から実施。好評につき2023年度は夏・秋2回開催しました。

※2023秋の様子

パーソルキャリアの転職サービス「doda」では、スポーツビジネスの発展を支援する施策として、知られざる実態を伝え、スポーツ業界に転職するきっかけを作り出すサービス「SPORT LIGHT(スポーツライト)」を展開。スポーツビジネスの第一線で活躍する社員のインタビュー記事掲載、仕事の実態や求められるスキルの紹介、スポーツ業界の求人情報特集などの情報発信を行っています。

https://doda.jp/sportlight/athlete/

パーソルグループはこれからも、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現に向けて、すべての人々のキャリアの選択肢が広がり、自分らしくはたらける世界を目指し、スポーツビジネスの発展とアスリートのセカンドキャリアのためのさまざまな支援・施策を実施いたします。

その他一覧へ戻る
  1. トップ
  2. ニュース一覧
  3. 2024年パ・リーグ公式戦 タイトルパートナーにパーソルグループが継続決定

SUPPORTED BY

  • ユニバーサルホテル
  • オリックス
  • シティ信金
  • 京セラバイト
  • ポンタ(固定)
  • メルカリ(固定)
  • LEFT-U(固定)
  • サムティ(固定)
  • FWD生命(固定)
  • イオン
  • Jスポーツ
  • パーソル
  • 杉本商事
  • ビックカメラ
  • ANA
  • 延田グループ
  • ウェイブダッシュ
  • 日本トリム
  • OSAKAINFO
  • オリ模倣Web注意
  • オリックス レンタカー
  • オリックス銀行
  • ダンスアカデミー(固定)
  • ドーム草野球(固定)
  • ドームツアー(固定)