2016.07.09 SAT
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
0
1
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
R
H
2
10
0
4

先発・松葉が好投!糸井が挙げた2点を守り抜く

糸井選手のバットが全得点を叩き出す
松葉投手の後を受けた吉田一投手
平野投手が完封リレーを締めくくる

Bsは初回、先頭・西野が2塁打を放ち出塁すると、安達の犠打で1死3塁とチャンスを広げる。すると糸井がセカンド強襲の適時内野安打を放ち幸先良く先制に成功!さらに追加点も再び糸井のバットから。3回、先頭打者として打席に立つとライトスタンド中段にアーチを描き、リードを広げる!
一方の先発・松葉は初回こそピンチを招いたものの2回以降は2塁を踏ませず、8回途中まで3安打無失点のナイスピッチング。しっかり長いイニングを投げ試合を作ると、最後は吉田一~平野と繋いで2点を守り抜く完封リレー!連敗を3で止めた。

◇ 福良 淳一 監督

「松葉はボールに力もあったし、立ち上がりをなんとか粘って、よくがんばってくれた。打線はいい形で先制したけど、中盤になんとか追加点が欲しかった。細かい部分だけど、きっちりしていかなければならない。そういう中でも嘉男が打ってくれたのは大きかったね。」

◇ 松葉 貴大 投手

試合後、ナインを迎える松葉投手

<今日のヒーロー!先発7回2/3、被安打3、無失点の好投!今季3勝目を挙げる!>
「考えすぎず、自分の持ち味を出して、打者一人一人抑えることだけを考えて、必死に腕を振りました。調子自体はあまりよくなかったんですが、バックのファインプレーがあって、そのおかげで粘り強く投げることができたと思います。そういう中でもストレートがよかったので、ストレートを軸にして、若月がしっかりとリードしてくれました。チームが上がっていくために、これからもどんどん勝っていけるようにがんばります!」

◇ 糸井 嘉男 選手

本塁打を放った糸井選手をナインがハイタッチで迎える

<3回、ライトスタンドへ第10号ソロHRを放つ!>
「打ったのはストレート。とにかく追加点を取ることができてよかったです!」

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート

SUPPORTED BY

  • ユニバーサルホテル
  • オリックス
  • シティ信金
  • 京セラバイト
  • ポンタ(固定)
  • メルカリ(固定)
  • LEFT-U(固定)
  • サムティ(固定)
  • FWD生命(固定)
  • イオン
  • Jスポーツ
  • パーソル
  • 杉本商事
  • ビックカメラ
  • ANA
  • 延田グループ
  • ウェイブダッシュ
  • 日本トリム
  • OSAKAINFO
  • オリ模倣Web注意
  • オリックス レンタカー
  • オリックス銀行
  • ダンスアカデミー(固定)
  • ドーム草野球(固定)
  • ドームツアー(固定)