2017.04.18 TUE
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
0
0
0
1
0
1
0
0
1
1
0
0
0
0
0
0
0
0
R
H
3
7
1
8

ディクソンが粘投で3勝目!武田が自らの誕生日を祝う適時打を放つなど、チームも3連勝!

ゲームセットでハイタッチをする選手達!
23歳の誕生日にタイムリー二塁打を放った武田選手!

先発のディクソンは立ち上がりに先制を許すが、2回以降は屋外球場特有の風に苦しみながらも粘りの投球を続け、打線の援護を待つ。

すると4回、戦列に復帰した4番・ロメロがリーグトップに並ぶ5号ソロHRをレフトスタンドへ運び同点!6回にはロメロの四球を皮切りに1死1,3塁のチャンスを作り、中島の犠飛で勝ち越しに成功する!

ディクソンは中盤にかけて持ち味とするゴロを打たせる投球で零封を続け、6回を1失点にまとめて試合を作る!7回からは勝利の方程式に入り、吉田一~黒木と繋いでF打線に得点を与えない!

追加点が欲しいBsは9回、1死2塁の場面で今日23歳の誕生日を迎えた武田がライトへタイムリーを放つ!そして最後は守護神・平野が3者凡退で試合を締めくくり、逆転勝利で3連勝を飾った!

◇ 福良 淳一 監督

「4番のロメロがかえってきたことが大きい。打つ方も守る方もよくやってくれた。
小谷野の守備もよかったし、武田もチャンスでよく打ってくれたね。」

◇ ブランドン・ディクソン 投手

3戦3勝のディクソン投手!

<今日のヒーロー!6回1失点の好投で今季3勝目を挙げる!>
「今日は苦しい投球になってしまったけど、バックがしっかりと守ってくれたから粘り強く投げることができたよ。草薙球場の雰囲気もよかったし、ファンの声援がとても力になった。これからもチームが勝ち続けるためにがんばるよ。」

◇ ステフェン・ロメロ 選手

リーグトップタイの5号ホームランを放つ!

<4回レフトスタンドへ同点ソロHRを放つ!>
「打ったのはストレート。打球が低かったし、打った瞬間は入ると思わなかったけど、なんとか届いてくれたね。とにかく同点に追いつくことができてよかったよ。」

  1. トップ
  2. 試合情報
  3. ゲームレポート

SUPPORTED BY

  • ユニバーサルホテル
  • オリックス
  • シティ信金
  • 京セラバイト
  • サムティ(固定)
  • FWD生命(固定)
  • ポンタ(固定)
  • メルカリ(固定)
  • LEFT-U(固定)
  • パーソル
  • 杉本商事
  • ビックカメラ
  • ANA
  • 延田グループ
  • ウェイブダッシュ
  • 日本トリム
  • イオン
  • Jスポーツ
  • OSAKAINFO
  • フレッシュオールスター
  • オリ模倣Web注意
  • オリックス レンタカー
  • オリックス銀行
  • ダンスアカデミー(固定)
  • ドーム草野球(固定)
  • ドームツアー(固定)