2021/06/25(金)第10回戦

オリックス vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 0 0 0 0 0 0 1 2 3 7 0
  オリックス・バファローズ 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 4 0

18:00試合開始|京セラD大阪
第10回戦 5勝4敗1分|観客数:4,935人

2回に伏見が先制弾も、終盤に逆転を許して黒星

2回裏、スタメンマスクで山本投手を助ける一発を放った伏見選手!
マルチ安打を放った福田選手!
9回表、無死3塁の大ピンチで登板し、圧巻の三者連続空振り三振を奪った脳お見投手!

カードが代わり、今日からはライオンズとの3連戦。打線は2回、二死から伏見がレフトスタンドへ2号ソロホームランを放ち、バファローズは先制に成功する!

先発の山本は序盤からピンチを招きながらも要所を抑える投球で、L打線を零封していく!

追加点を狙いたい打線だが、L高橋光成を捉えられず、試合は1点を争う投手戦に!

負けられない山本は7回無失点9奪三振の好投で先発の役目を果たす!だが継投に入った8回、2番手ヒギンスが二死から与えた連続四球をきっかけに同点に追いつかれてしまう。

迎えた9回、3番手平野佳が登板も、2点を奪われなおも無死3塁のピンチを招いて降板。だがこの窮地で登板した能見が三者連続空振り三振を奪い、この回を終わらせる!

9回裏、バファローズは杉本が死球で出塁するも、得点に繋げることができず、悔しい敗戦となった。

◇ 中嶋 聡 監督

「ヒギンス、平野佳はここまで非常にがんばってきてくれていますからね。らしくないところとしてはフォアボールですけど、次がんばってもらいたいと思います。
相手ピッチャーにはずっとやられていますし、なんとか対策をというところです。
由伸は、最初はどこまで球数がかかるのかなと思ったんですけど、尻上がりに調子が上がりましたね。
連勝の後だけになんとか勝たなければいけなかったんですが、打つ方が落ちてきているというのもあるので、なんとか繋いでいけるようにしていきたいです。」

◇ 山本 由伸 投手

7回無失点9奪三振の好投、先発の山本投手!

<先発7回を投げ、被安打4、奪三振9、無失点>
「調子自体は立ち上がりから悪くなかったと思います。途中から真っすぐの感覚も良くなっていって、どんどん押していくピッチングも出来ていました。ピンチの場面もしっかりと粘ることが出来ましたし、ゲームを作れたところはよかったと思います。」

◇ 伏見 寅威 選手

レフトスタンドへ先制弾を放った伏見選手!

<2回2死から、レフトスタンドへ2号先制ソロHRを放つ!>
「打ったのはカットボールだと思います。芯で捉えることができていましたが、入るとまでは思わなかったです。エースが投げている時は先制点が大事になるので、いい先制パンチが出来たと思います!」