2021/09/02(木)第17回戦

北海道日本ハム vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 2 0 0 0 0 0 4 6 11 0
  北海道日本ハムファイターズ 1 0 0 1 3 0 0 1 0 6 10 0

18:00試合開始|札幌ドーム
第17回戦 6勝8敗3分|観客数:4,441人

土壇場9回に一挙4点を奪い、引き分けに持ち込む!

4安打2打点と大活躍の吉田正選手!
2安打2四球1本塁打2打点の大活躍、杉本選手!
1イニングを三者凡退に封じた張投手!

先発の竹安は初回、先頭打者弾を浴びて先制点を許す。

打線は3回、紅林と若月の連打でチャンスを作り、福田がライトへ同点の犠牲フライを放つ。さらに満塁のチャンスで安達がライト前へタイムリーヒットを放ち、勝ち越しに成功する!

しかし竹安は4回に同点打を浴びるなど、二死3塁のピンチを招いて降板。2番手齋藤が後続を抑える。

だが齋藤はイニングをまたいだ5回にソロホームランを浴び、勝ち越しを許して降板。代わった漆原も2失点。8回にはヒギンスも1点を奪われ4点差に。

4点を追う打線は9回、一死1,2塁のチャンスを作ると、ここまで3安打を放っている吉田正が右中間を真っ二つに破る2点タイムリー2ベースヒットを放ち2点差に迫る!さらに続く杉本がレフトスタンドへ同点となる2ランホームランを運び、土壇場で追いつく!

9回裏のマウンドにはバルガスが登場!ヒットこそ許すものの、得点は与えずゲームセット!苦しい展開になったものの、引き分けで試合を終えた!

◇ 中嶋 聡 監督

「今日はよく追いついたと思います。数あるチャンスがあったのは悔いが残りますけど、本当に最後はよく打ってくれたと思いますね。次にという気持ちが大きく出たゲームだった思いますけど、できることなら最初からいきましょうというところですかね。(投手陣について)点を取られたんで、継投ミスという言葉になってしまうんですけど、点を取られたことは僕の変え方の問題だと思います。出す選手、みんな信じて出しているわけですから、もちろん反省するところは反省してもらいますけど、そこに関して責めることはしたくないです。
明日から、もう一回ですね。全員で勝ちにいきたいと思います。」

◇ 安達 了一 選手

満塁のチャンスでタイムリーヒットを放った安達選手!

<3回2死満塁から、ライトへ一時勝ち越しとなるタイムリーヒットを放つ!>
「打ったのは真っすぐです。ラオウがフォアボールでつないでくれていましたし、なんとかタイムリーになってくれてよかったです!まだまだ序盤なので、この後も得点を重ねていけるように頑張ります!」

◇ 杉本 裕太郎 選手

<9回1死2塁から、レフトスタンドへ起死回生の22号同点2ランHRを放つ!>
「打ったのはスライダーです。前のバッター達がつないでくれていましたし、9回に投げてくるピッチャーは、なかなか甘い球を投げてくることは少ないと思うので、1球で仕留めることができてよかったです!」

◇ 竹安 大知 投手

先発した竹安投手

<先発3回2/3を投げ、被安打4、奪三振3、失点2>
「もっと長いイニングを投げたかったですし、中継ぎ陣に迷惑をかけることになってしまって申し訳ないです。カウントを悪くしてしまったり、守備の時間が長くなってしまっていたので、もっと自分のカウントで勝負して、攻撃につながるようなピッチングがしたかったです。」